湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第3回ゆざわ学講座。

2015-08-23

 こんにちは、ゆざわの子です。本日は、8月19日の夜に開催された第3回ゆざわ学講座についてお伝えしたいと思います。
今回は、火山の恵みシリーズの1回目、院内銀山や松岡鉱山などについて、ゆざわジオパーク アドバイザーの佐々木 詔雄 氏よりお話しして頂きました。
 今回は、これまでで最も多い20名の方が受講されました。

IMG_8671.jpg

 IMG_8672.jpg
 こちらは、「院内銀山真景甲子春月図」ついて説明している所ですが、院内銀山の坑内で働く人々を描いた「院内銀山舗図略絵図」では、赤いふんどしをした坑夫と白いふんどしをした坑夫が描かれていて、坑夫は、肺にほこりが入るなど厳しい環境の中で働いていたことから、30代で亡くなってしまう方もいたため、30歳を過ぎると赤いふんどしをしていたとの話しで、30歳になると今でいう所の還暦祝いをしていたそうです。

 ゆざわジオパークのキャッチフレーズを時間軸で具体的に表現すると・・・。
IMG_8676.jpg
 いにしえの火山の恵み あつき雪 いかして築く 歴史と暮らし(ゆざわジオパークキャッチフレーズ)
                   ⇊
    (過去)     (現在)        (将来)
   銀で築き、清水と共に歩み、地熱で未来を切り拓く
 こういった時間軸といった別の角度からキャッチフレーズを表現するのも良いかと思いました。

鉱山が育てた産業:美酒 

IMG_8678.jpg
良質な米と水、酵母の熟成を左右する冷涼な気候に杜氏の技が融けあい、淡麗かつなめらかな喉越しの美酒が生まれ、院内銀山等の鉱山が巨大な消費地となりました。
 時は流れ、最近では清酒を氷とライムを入れたグラスで飲む「ゆざわロック」というスタイルも定着しつつあります。
 
鉱山が育てた産業

IMG_8679.jpg
 院内銀山には、全国各地から多くの鉱山職人が集まって来ていたことから、後に院内石の採石や隋道・峠の街道の掘削技術へと繋がっていきます。

 アンケートでは、講座内容については、概ね満足との回答でしたが、資料の文字が小さいとのご指摘もありました。今後の講座に反映していきたいと思います。アンケートにご協力頂きありがとうございました。
 以上、本日の担当は、ゆざわの子でした。

 


 
        
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング