湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

またまた満喫いただいた!日帰りバスツアー

2015-09-28

こんにちはゴゴティーです。

9月も残りわずかとなり、どんどん秋が深まっていくのが感じられます。
ゆざわジオパークの田んぼでは稲刈りが最盛期を迎えていて、あちらこちらでコンバインやトラックが忙しそうに動いています。

そして紅葉も進んできていて、栗駒山の山頂付近は鮮やかに紅葉しているようです。
間もなく須川高原も見ごろになるとのことで、これから紅葉狩りの方々でゆざわジオパークもにぎやかになりそうです。

さて、こんな季節の良い昨日、第4回の「ゆざわジオパーク日帰りバスツアー」が開催されました。
今回のツアーのテーマは「澄んだ空気に包まれて・・秋ノ宮自然散策」です。

コースは次のとおり、
 午前9時 湯沢市役所前出発 ~ 湯ノ又大滝 ~ 湯ノ又散策路 ~ 
 ~ 川原の湯っこ ~ 秋の宮温泉郷で昼食 ~ じ状珪石産出地 ~
 ~ 目覚めの清水 ~ 樺山発電所 ~ 午後4時50分 市役所帰着
テーマのとおり秋ノ宮地区の大自然を満喫できるコースです。
ちなみにこんな感じのところです。
 ↓ ↓ ↓
CIMG2668.jpg
《湯ノ又散策路わきを流れる清流・・川底がきれいな一枚岩になっています。》

IMG_1930.jpg
《じ状珪石産出地・・あたりから温泉が吹き出ています。》

昨日は、ツアーに最適な絶好の秋晴れの中、参加者の方々も大変満足されたようでした。
今回も参加者アンケートをいただいていますので、ちょっとだけ紹介したいと思います。

今回の参加者は18名で、そのうち17名から回答をいただきました。
17名の方の満足度を見てみると、15名が満足度が最高ランクの「5」と書いてくれていました。
(ほかの2名も「4」と「3」が一人ずつです。)

そして、湯ノ又大滝や湯ノ又散策路、そしてじ状珪石産出地は、「なかなか案内なしでは来られないところで、その素晴らしさに驚いた!」、「長年湯沢に住んでいて初めて訪れたが、景色が最高で感動した!」と身近にいながら知らない素晴らしい自然に対する高い評価を見ることができました。
また、川原の湯っこは、川の水と湧き出る温泉を自分で調整しながら足湯を作るという面白さが受けていたようでした。

これらの結果をまとめてみると、
1.参加者は、20代が1名いたが、そのほかは全て50代後半から70代で、年齢層は高かった。
2.「何もないと」よく言われる秋ノ宮だが、今回のツアーをとおして観光ポイントとなる場所が多いと評価していただいた。
3.普通のバスツアーと違いガイドが、一般的な案内書で紹介していないことも話すことが嬉しがられたようだ。
4.内容に対しての参加料が安いとの評価が多かった。
などです。
ガイドさんたちに対する評価も高かったようです。

全10回の企画でしたが、第1回を8月下旬に実施して、その後の第2回、第3回は最小履行人員まで申込者が達しなかったので、中止としていました。
今回の第4回はほぼ募集定員に近い18名もの方に参加をいただき、第5回、第6回も今のところ申し込みが最小履行人員は超えているようですので、実施することになると思います。

これからも参加者に喜んでいただけるようなツアーであればと願っています。
(第5回以降のツアーも、定員までまだ少し余裕がありますので、興味のある方はぜひ参加申し込みをしてくださいね。)

オシマイ
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング