湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

祝! 栗駒山麓ジオパーク認定・・(遅ればせながら・・)

2015-10-08

こんにちは、ゴゴティーです。

いきなりですが、栗駒高原ジオパークが、9月4日に見事、日本ジオパークに認定されました。
おめでとうございます。(パチ、パチ、パチ)
認定
※この画像は、栗原のフェイスブックに載っていたものをお借りしました。)
そしてゴメンナサイ!(今頃になってからで…)
栗原の「栗駒山麓ジオパーク」が新たに日本ジオパークに認定されたニュースをブログで紹介するのを怠っていました。
連携していく、連携している、と言いながら本当に申し訳ございませんでした。

言い訳になりますが、9月10日ころにお祝いに駆けつける計画をしていたのですが、
計画していた当日に・・・あの・・・北関東と東北地方を襲った豪雨による災害が発生し、栗原でも大被害があったのです。
当然、お祝いという場合ではなくなってしまったわけで、その後の機会を見てお祝いをしようとしていたところでした。
それが今頃になってしまいましたが、本当におめでとうございます。

というわけで、昨日、改めて栗原市の事務局まで行ってまいりました。

「栗駒山麓ジオパーク」は、栗駒山から3つの迫川で結ばれた広大な平野や伊豆沼・内沼までの多様な自然のもと、人々が災害を克服し、豊かな地域文化を育んできた栗原市全域がエリアです。
エリアには、荒砥沢地すべりを含む平成20年岩手・宮城内陸地震で被災した栗駒山麓崩落地などの震災の爪あとを含む「栗原を形成する大地」ごとに標高などで区分した4つのゾーンを設定し、それぞれ関連のあるストーリーを構築、16のジオサイトや、場所や物で区分した100のジオポイント(見どころ)を設定しています。
(栗原市「広報」より)

そうです、こんなすごいところがあるのです。
荒砥沢
(荒砥沢地すべり地)

伊豆沼
(伊豆沼)

そして、今後の展望として、ゆざわジオパークとの連携や栗駒山麓を囲む自治体との連携を強めること、その連携の中で世界ジオパークを目指していくことなどを見据えています。

小1時間、事務局の方々といろいろなお話をしてきましたが、認定までの毎日も忙しかったけど、認定になったらますます忙しくなった。と笑って話をされていました。
(そういえば、ゆざわも3年前はそうだったなあと、懐かしく思いました。)

そして、今回は国道398号線を越えて往復しましたが、
秋が深まってきたという実感を得てきました。
峠では、紅葉が本格的になってきていて、沿線は間もなく見ごろを迎えそうでした。

これから紅葉が主体の本格的な観光シーズンとなりますが、栗原市さんが言うようにこれからもますます連携を深めながら、多くの方々に栗駒山麓のすばらしいモノ、人、物語に触れていただきたいと思います。

栗原の皆様には、お祝いの言葉が今日になってしまったことを重ねてお詫び申し上げて、ブログを閉じたいと思います。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング