湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ジオを体験!秋のジオフェスinうどんEXPO

2015-10-19

こんばんは。ゆっこです。
最近天気がいい日が続いていますね。
朝晩は寒いですが、日が当たるとぽかぽかと暖かいです。
日向ぼっこでうとうとしたい気分です。

昨日ゴゴティーさんが書いていますが、土日に仙台でイベントがあり、ゆざわジオパークも出展してきました。
私も土曜日に参加してきまして、これをきっかけにひとりでもゆざわジオパークに来てくれる人がいると嬉しいなーと感じました。

と、様々なイベントなどに参加しているゆざわジオパークですが、まだご報告していないイベントが・・・。
そう、今月の3日と4日におこなわれた『全国まるごとうどんエキスポ』でのジオパークフェスティバルです。
大変遅くなってしまいましたが、ご報告させていただきます!すみません!

全国まるごとうどんエキスポとは、日本各地のうどんが集結するという、うどん好きにはたまらないイベントです。
今年は湯沢市役所の駐車場を中心として、盛大に開催されました。
うどんEXPO

いつもは車がたくさん止まっている駐車場に、こんなに人が!
湯沢市外や秋田県外からも、本当にたくさんの方が来ていたようです。
会場

そのような大盛況の中、ゆざわジオパークもフェスティバルを行ってきました。
ジオフェス1

今回は、ジオパークフェスティバルお馴染みの岩石や鉱石や化石の展示、ゆざわジオパーク紹介パネル展示と、今回新しい試みとして、とび込みミニジオツアー、堆積寒天実験を行いました。

2日間でたくさんの人がきてくれました!
ジオフェス2

さてさて、ここで今回初の試みであるとび込みジオツアーと、堆積寒天実験について少しご紹介です。

とび込みミニジオツアーとは、フェスティバル会場でジオツアー希望者を募集してみる、というもの。
今回はフェスティバル特別価格を設定していたのですが、残念ながら希望者はおらず・・・。
でも、話を聞いてジオパークに興味をもってくださった方はいたので、今回の経験を活かして、またできる機会があればいいなーと感じました。

堆積寒天実験は、エマさんが以前ブログに書いていましたが『食べられる実験!』というテーマでやってみました。
実験

一言でいうと、食べられる級化層理(きゅうかそうり)を作ろう!というもの。
級化層理という言葉はあまりなじみがないかもしれませんが、様々な大きさの小石や砂、泥が混ざった状態で水の中に沈んでいくとき、一般的には大きさの大きいものから順に沈んでいきます。
そうすると、粒の大きい石が多い層、粒の中くらいの石が多い層・・・というように、大きいものから小さいものへと順番に重なっている層構造ができます。
このような構造のことを級化層理、というのです。

ゆざわジオパークでよく聞く三途川層のシマシマの一部も、大きな湖に土砂が落ち、このような級化層理を何度も作りながらできたのではないかと考えられています。
今回はその大きな湖の代わりに寒天を、土砂の代わりに3種類のフルーツを使って、この級化層理のシマシマを作る実験をしました。

初めての実験でしたので、フェスティバル前に事務局員のみんなで色々な食材を使って試作を作ってみたのですが、これがなかなか大変で・・・。

上手く食材が沈んでくれなかったり・・・。
試作1

思うような順番で沈んでくれなかったり・・・。
そしてなにより、なんといいますか、あまりおいしそう!とならなかったり・・・。
試作品は全て事務局員で頂いたのですが、なかには少し「まずくはないけど、んー?」というお味のものも(・ ・;)
実験として上手くいくことも大切ですが、今回は最後に食べてもらうという目的もあり、味と見た目も重要です。

ということで、いろいろと試行錯誤した結果、最終的に『土砂』として採用されたのはこちら↓
中身

大きいもの→あんず
中くらいのもの→洋ナシの缶詰の角切り
小さいもの→リンゴのすりおろし

これらを使ってできたものがこちらです。
寒天

ボールに固めてひっくり返しており、実験時とは上下が逆になっているので少々分かり辛いですが、上(実験時は下)から大きなあんず、中くらいの洋ナシ、小さなリンゴの層ができているのが見えるでしょうか。

見た目も味もなかなかよくできまして、たくさんの方においしいと言ってもらえました。よかったー。
これで少しでも興味を持ってくれる人がいるといいなあーと思います。

フェスティバル、協力してくださった皆様本当にありがとうございました!
うどんエキスポのスタッフの方もお疲れ様でした!

ということで、今日はこの辺で終らせて頂きたいと思います。
読んでくださりありがとうございました。
担当はゆっこでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング