湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 御台所編

2015-11-30

先回に引き続き、御台所についてご案内します。
今回は、御台所の建物の内容が詳しく書かれている
資料が《会誌 院内銀山》 第20号に載っていますのでご案内いたします。

幕末院内銀山における役所の建物図について(二)高知大学教授 荻 慎一郎
会誌発行二十周年特集号 院内銀山(第二十一号) 院内銀山史跡顕彰会より


《「会誌」二十号より》
役所の建物図について(その二)
      高知大学教授  荻 慎一郎

本誌18号では、幕末における院内銀山の山方役所の建物図を紹介したので、本号では、鉱山事務所たる『御台所』等の建物図について紹介しよう。
 天保年間の院内銀山町絵図(国立史料館蔵・小貫家文書四二一号)には明確に記されている。
神社前看板
この写真に写っているのが、天保期の院内銀山町の様子である。
この狭い山間の中に、当時3000から4000人の人々が暮らしていたと言われています。
町のほぼ中心のしかも高台に建てられていました。幕末の絵図
この図は、それを拡大して、御台所の建物の様子を描いています。
幕末における「御台所」は山内の中心に相応しいところに置かれ、銀山住宅地をみわたせる高台、すなわち支配人・手代の住宅の上方にあった。谷間にあって洪水等の自然災害などもその立地に考慮されたのであろう。その周りには鉱山の諸物資を貯蔵する蔵、すなわち、米、味噌の食糧、坑内照明用の竹、製錬用の炭などを貯蔵した蔵が建ち、また灰吹銀を金・銀に吹き分け精製する金方製錬所も隣接しており、銀山の中枢機能自体が「御台所」を中心とする空間に
位置している。絵図では「御台所」の周りには板垣らしきもので囲われ、門なども確認できる。

門屋養安の日記には、正月元旦、月次の礼はじめ「御役処」へ出頭し、藩から派遣・駐在している「詰合」役人への挨拶した記事、また、「御台所」へ出勤した記事が散見される。また、天保13年(1842)3月13日には「御台所御書院之御庭前二而高ク板敷渡し、五本桜花見御催被成置候、御相伴罷出候」と、役所の庭で花見の宴がもたれた記述もみられる。

また、渡部和男著 「院内銀山史研究」に更に詳しく《養安日記》
の内容が書かれているので、そのご案内も致します。

詰合は最高の銀山支配者であり、「御詰合様」「旦那様」と呼ばれ、山内の詰合への気遣いは相当なものがあった。天保10年『養安日記』には、詰合や奉行の行動記録が50回以上出現する。「旦那様方高松むらへ御泊、それより馬頭観音御参詣。それより東鳥海山御参詣、須川へ御憩。七ツ半時過十分一へ御着。お迎えに参候人数東三郎殿・定次殿・私、跡より新吉殿・茂助殿・利助殿・豊吉殿・小吉殿参申候。外に弁当持大勢越させられ候」(『養安日記』天保10・5・19)。「小貫様・佐藤様中村(秋ノ宮)へ鱒狩に御出なられ候に付御供仰付けられ罷越候。(中略)御供人数(以下人名15名省略)都合30人余これ有候」(同年6・15)。このほかのも南沢・笹子への川狩り等詰合の外出記事が何回かあるが、いずれも多数の供を連れてのものである。
 上下の支配体制の厳しい当時にあっては、この様なことは当然であったろうが、更には詰合の上司である勘定奉行・銅山奉行に対する気苦労は並大抵のものではなかった。天保6年銅山奉行志賀泰蔵来山の際、迎えに出るべきかを「本番へ伺の処、御出迎ひ罷出候様仰せ付けられ候間」(8・1)迎えに出ている。天保10年には、2月29日・9月13日に勘定奉行小野崎又右衛門が、8月5日に勘定奉行富田治兵衛が銀山を訪れ、更に8月12日には屋形様(藩主)が江戸より下向の節銀山に立ち寄り、養安も「御目見仰付けられ」ている。そしてその日のうちに、「御立後御奉行様・御吟味役様・金方御詰合様、御跡ふき(慰労会)」を催し手代衆も相伴を言いつかっている。恐らく関係者は緊張の連続であったろうと想像される。


高地大学 荻 慎一郎氏について、簡単にご紹介いたします。
先生は1951年 福岡県生まれ、高知大学卒業
長年の研究テーマは
  日本近世社会史の研究
  日本近世鉱山史の研究
  近世の浦社会や近代の宝石珊瑚漁の研究
日本の近世鉱山史の研究で、秋田県、山形県、岩手県等をフィールドとしています。

今回は、この辺で終了いたします。
次回は、御台所の建物の絵図面のご案内をいたします。
それでは、ごきげんよう、さようなら。



プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング