湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

テンチコからのご案内  日本ジオパーク全国大会 ガイド編

2015-11-05

5日間に引き続き、テンチコが再び登場しました。

先月の10月27日、28日とおこなわれた全国大会 霧島大会
その中のガイドの分科会について簡単にご案内いたします。
まず、10月27日午後から大会セレモニーや基調講演などがあり、
15時45分から9つの分科会に分かれました。
テンチコはガイドの分科会に参加。
このガイド分科会は、人数がとても多くて
さらに8つのテーマごとに分かれました。
全体の大きなテーマは、「ジオパークが目指す理想のガイド像」です。
8つの中の「お客様に応じた伝え方をする」テーマに参加しました。
このテーマの参加者は、23人でした。
この23人を更に4^5人のグループに分けてグーループ討議をしました。
テンチコのグループには、
阿蘇、天草、銚子のガイドさんと一緒になりました。
今日の討議は、初めにたたき台の文章があり、
その文書の内容が良いのか、文言がわかりやすいのかを
グループ討議(5つのグループそれぞれで話し合う
IMG_1477.jpg
30分位掛けて話し合い、グループごとにまとめます。
IMG_1476.jpg
それを各グループの代表が発表しました。
ちなみに、テンチコのグループは、私が発表しました。
IMG_1479.jpg
このように付箋に書いた内容を、同じものを集約しそしてまとめていきます。
5つのグループの発表が50分の掛ってしまいました。
のぼり旗設置 5
コーディネターの方がそれをまとめ、この班としての結論を出す事になっていたが
時間がなくて、出来ませんでした。
翌日、今度はガイド分科会に参加した全員(186人)が一堂に会し
8つのグループからの発表を一つ一つ行い、みんなで修正しあいました。
大勢の人がいるので、とても大変でした。
IMG_1483.jpg
IMG_1485.jpg
IMG_1490.jpg
このようにして8つのグループの発表と修正が終わり、
午後からの全体会議の中で、
今年度のガイド分科会として決まった事を報告しました。

題名 私たちのめざすガイド像2015 in 霧島
前文  ジオパークを多くの人に知ってもらうためお客さまに、
     目の前の風景の奥にある物語を楽しんでもらいます。
     そのために、私たちは以下のことに留意してガイド活動を行います。
この前文のもと、8つの項目がついて、ガイド像が完結しました。
     
それでは、長くなりましたが、
これで終了します。ニャン




プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング