湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

再認定審査!

2015-11-17

こんにちは、ゴゴティーです。

11月も半ばになり、ツーリズムや教育活動でのフィールド活用もそろそろ終わりの時期を迎えました。
(いよいよ積雪の季節なのです。)
事務局でも、ジオパーク中に立ててあるのぼり旗の撤収作業などに取り掛かっていて、いよいよ冬支度という状況です。

ゆざわジオパークは豪雪地帯ですので、どうしても積雪期間は外での活動がしづらくなります。
よって、少し暇になるのでは?   と・・・
淡い期待を毎年するのですが、
毎年、必ず期待は裏切られます(泣)

外での活動が少なくなっても、夏場にたまっていた中の活動がわんさかあらわれてくるのです。
ということで、今年も間違いなくこれからも慌ただしいのだろうなと思っています。

そんな中、今日は、ゆざわジオパークでも来年に迫った「再認定審査」について書いてみたいと思います。
ジオパークに関心をお持ちの皆様であれば、もちろん知っていることなのですが、ジオパークは4年に1回、再認定審査があるのです。
ゆざわジオパークもこの秋で認定から丸3年たちましたので、来年の今頃は再認定審査を受けなければならないわけです。

本来であれば、再認定審査に向けた準備?をし始めなければならないところなのですが、根っからのんびり屋のゴゴティーはじめ事務局スタッフの間では、あまり焦った様子もなく、日々の仕事に忙殺されているのでした。

ただ、何の備えもしないということではあまりだろうと、今年再認定審査を迎えた「男鹿半島・大潟ジオパーク」にお邪魔して、審査の様子などを学んできました。
先日のブログでもお伝えした通り、とても良く対応されており、お忙しいさなかの同行なのにわれわれにまで大変丁寧に応対いただき、本当にありがとうございました。

今回は、前回紹介できなかった「男鹿半島・大潟ジオパーク」の再認定審査の様子を写真でお伝えしたいと思います。
(再認定審査の結果発表前なのでコメントは差し控えます。)

学習センター
まずは、ジオパーク学習センターでの説明です。
教育活動の状況についてやり取りがありました。

入道崎
入道崎の様子です。
あいにくの雨でしたが、ガイドさんたちが一生懸命説明されていました。

看板
ジオサイトの紹介看板です。
これは防波堤の看板なのですが、今回廻った多くのサイトに同じ作りの看板が設置されていました。

そして、審査初日の夜には情報交換会も行われ、会場では名物の「石焼料理」もふるまわれました。
石焼き

翌日も朝から現地審査が続きます。
まずは、大潟村干拓博物館での審査の様子から、
干拓博物館

続いて、自称、日本一低い富士山「大潟富士」での審査の様子
大潟富士

こんな感じで無事現地での審査が終わり、2日目の最後は大潟村役場内会議室で机上でのこれまでのジオパーク活動の現況報告(前半)でした。
そして夕方には2日目の審査も終わり、残すは3日目の現況説明(後半)と審査員からの講評のみです。

そして3日目、会場を男鹿市役所に移して、これまでの現況報告(後半)があり、その後、審査員の方々からの3日間の審査の講評がありました。

講評

3日間にわたる審査の様子をすべて見させていただきました。
男鹿半島・大潟ジオパークの関係者の皆様、重ね重ねありがとうございました。

今回の経験を生かし、1年後の再認定審査に臨みたいと思います。
どうなるんでしょうねえ?
不安と不安と不安だけがつのっていきそうです。
でも、そんなに不安になってもしょうがないので、淡々と日々の活動を進めるだけですね。
と、前向きに考えているゴゴティーでした。

今日は長くなってしまいましたが、それではまた・・・
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング