湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

理数科合同研修会

2015-11-23

こんばんは。ゆっこです。
3連休でしたが、皆さんはどのように過ごされたでしょうか。

私は最近ようやく自分の車を手に入れましたので、この3連休も色々と乗っていってみました。
雪が降る前に車が貴て一安心、ですがもう本当にすぐ雪が降るかもしれないんですね。
最近本当に寒くなってきましたので、体調管理に気を付けたいと思います。

今日は先日あった秋田県理数科合同研修会に私も少し参加させて頂いたので、そのご報告をさせて頂きます。
秋田県理数科合同研修会は教育委員会が主催で、秋田県内の理数科の高校生を対象をしています。

研修会全体は2日間行われているのですが、その中に班別実験観察研修という時間があり、そこでお話をさせて頂きました。
私は相変わらず話慣れしていなかったのですが、高校生の皆さんは本当に熱心に聞いてくださいました。
そして、実験観察と言うことで、高校生の皆さんにいくつか作業をして頂いたのですが、その一つがこちら↓↓

標本
標本2
標本3
標本4

番号をふった岩石をずらずらと並べましたが、これらは全部違う名前がついた岩石です。
こちらを1班に2つずつくばり、観察をしてもらいました。

岩石は、いきなり観察してくださいと言われても、なかなか何を見たらいいのかわからないのではないかと思います。少なくとも、私はそうでした。
でも、どんなところを見ればいいのか、どんなものに注目すればいいのか、なんとなくですが色々岩石を見るようになると気付くようになった、気がします。
じゃあ最初から岩石チェックリストを作ればいいじゃないかと思われるかもしれないのですが、視点が凝り固まってしまうと見えなくなるものもあったりします。

複数の人が色々な視点で見て初めて見えてくることが、岩石にはたくさん含まれています。
それは単純に岩石の名前と、杓子定規な特徴を覚えていくよりも大切なことじゃないかな、と私は思うのです
もっとも、名前や特徴を思えることもとても大切なことなのは間違いないのですが。
それにその方が、楽しんでもらえるんじゃないかなーと思っています(´v`)
本当に楽しんでもらえているかは今後の課題として・・・。

話を戻しますが、研修会でも岩石を見ながら色々と特徴を話し合って頂きました。
私の時間配分の関係で一つ一つの岩石について詳しく話ができなかったのですが、少しでもこういう視点で岩石を見たらいいのかと感じてもらえたらなと思います。

何回か前のブログでも書きましたが、このように高校生の皆さんにお話しさせていただく機会は貴重です。
お声を掛けていただき本当に感謝です。ありがとうございました。

では、岩石の写真(暗め)だけで申し訳ないのですが、今日はこの辺で。
ゆっこでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング