湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

全国大会報告(閉会セレモニー)

2015-12-06

 こんばんは、ゆざわの子です。本日は、全国大会の閉会セレモニーについてお伝えしたいと思います。
分科会報告が全て終了した後に大会実行委員長の前田 霧島市長より大会宣言がありました。

P1020101.jpg

 大会宣言の内容については、以下のとおりとなります。

大会宣言
 各分科会で議論された結果がコンパクトにわかりやすくまとめられたものとなっています。

P1020103.jpg
 大会宣言終了後、次回開催地である伊豆半島ジオパークの多くの関係者がステージに上がり、挨拶がありました。1年後の開催に向けて気合いが入っています。
 霧島ジオパークの事務局の方から、「大会までの2か月間は休みがなかったですよ。」との来年への期待も込めたアナウンスがありましたが、めげずに頑張って下さい。きっとみなさんなら大丈夫だと思います。
 ゆざわジオパークでも、来年の2月12日(金)~13日(土)に雪国ジオパークフォーラムを秋田・湯沢市で開催予定で、主に特別豪雪地帯の市町村を有する国内のジオパークが対象となるため、全国大会や東北大会より規模は小さくなりますが、このアナウンスを聞いた時に少しどきっとしたのを覚えています。こちらは本当に2か月後です。初の試みですが、やってみないことには何も見えてこないとの思いで、走りながら準備を進めている所です。お互いがんばりましょう。
 
 閉会セレモニー後、ジオツアーとなる訳ですが、予算の関係等、諸般の事情により参加できませんでした。個人的には、霧島は坂本龍馬のゆかりの地でもあることから「よかとこずんばい!坂本龍馬ツアー」に参加したかったなとの思いです。
 後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしようとすると、大会会場の出口で霧島市長が会場から出られる方、一人一人と握手をされていました。前田市長との熱いシェイクハンド、忘れません。機会がありましたら、是非、南国より雪国秋田・湯沢市にもお越し頂ければと思います。
 最後に霧島ジオパークの事務局のみなさん、大会では、大変お世話になりました。そして本当にお疲れさまでした。
 霧島市の坂之上ジオパーク推進課長から教えて頂いた、開会式が始まる前の午前中で回れるプチ霧島ジオツアーコースばっちりでした。ありがとうございました。
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。
 


 
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング