湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ゆざわ学講座(第6回)開催報告。

2015-12-11

 こんばんは、ゆざわの子です。本日は、ゆざわ学講座(第6回)の報告をしたいと思います。前回の地熱講座で3回に渡って開催した「火山の恵みの物語」の講座が終わり、今回から2回に渡り、「あつき雪の物語」の講座となります。その1回目として、ゆざわの水と地質との関係、地形(三関扇状地)を生かした果樹栽培について当ジオパーク推進協議会の山﨑専門員よりお話し頂きました。
 
IMG_9363.jpg

IMG_9364.jpg
 自己紹介の後、なぜこんなに湯沢市には雪が降る(南極より湯沢市の方が実は雪が多い)との話しから、奥羽山脈の存在により雪が多く降るメカニズムについて説明がありました。よく奥羽山脈がなければ、雪が降らなくて済むのにと話しが出たりしますが、逆に奥羽山脈があることで、夏は「やませ」による冷害から守られているという、良い面もあることを説明して頂きました。
 また、奥羽山脈は、プレートの沈み込みによる火山活動と圧縮による隆起でできていて、豪雪による豊富な水と、ゆざわを覆う火山岩類(水を通しやすい、ミネラル分を多く含む)により美味しい水が湧いていることの説明もありました。
 
IMG_9366.jpg
 栄養が出てくるしっかり風化した火山性の土。また、三関扇状地は、西日が当たる地形で、水はけも良いことから、さくらんぼやりんごといった果物がおいしく作られているとの説明がありました。
 講座終了後のアンケートでは、講座の満足度は、概ね満足(満足とやや満足を合わせると8割)との結果であり、自由記載では、専門員を置くほどにジオに力を入れてくれていることが嬉しかったとの記載がありました。
 
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。



プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング