湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 御台所編

2015-12-20


いよいよ、「御台所編」も終了を迎えました。
今回、ご案内するのは、現在の御台所跡の様子です。
普段は、草に覆われていて見ることはできませんが、
雪が解けたばかりの時期か、10月後半の草が枯れている時期に
御台所跡地を見る事が出来ます。
写真を撮りましたので、ご紹介いたします。

《現在の御台所跡》

まずは、明治中期の院内銀山町の写真
明治中期の院内銀山町
御覧のように、院内銀山町は、せまい山間の中に多くの家が立ち並んでいました。
その中で、ひときは大きな建物があります。
明治期の院内銀山分局(御台所)
写真を大きな建物にあわせて拡大したもの
現在の院内銀山跡
一枚目の写真と同じ場所を撮った写真 現在の様子
建物は全くなく、植林した杉の木が大きくなっています。
左下の印のある場所に、鳥居が見えますが、
これが昔も今もある金山神社の鳥居です。

それでは、現在の御台所跡(工務省院内銀山分局跡)をご案内いたします。1駐車場の御台所看板
まずは、御幸坑前の大駐車場に車を止めます。
奥に看板が見えますが、『工務省院内分局跡』の説名看板
2看板横の台所への道
看板の横の細い道を登りますが、
まずは、看板を読んでいきます。
3鉱山分局跡看板
この看板の内容は、先回の鉱山分局跡についてのところでご案内しました。
それでは、登っていきたいと思います。
5御台所跡石垣
石垣が2段見えますが、上の石垣の平らな部分に建物がありました。
6台所3
さらに登ると、石垣の上の平らな部分が分かるようになりました。
8台所5
この平らな部分に建物が建っていました。
7台所4
上から建物跡地を見ています。左側
9台所8
上から見た 右側
10台所10

11台所12
写真のように、何の穴か分かりませんが、
3か所ありました。
気をつけないといけません。

それでは、これで御台所編について、
終了いたします。
ごきげんよう、さようなら。






プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング