湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

「栗駒山麓・ゆざわ ジオパークフェスティバル」やりました!

2016-01-13

みなさん、おはようございます。エマです

9日(土)に、仙台市泉パークタウン「タピオ」で、『栗駒山麓・ゆざわ ジオパークフェスティバル』をおこないました

さすが仙台!さすが三連休!
たくさんのお客様が、イベント会場に立ち寄ってくださいました

会場を上から見ると、こんな感じです。
タピオ会場

チョコレート火山実験の様子。
チョコ実験
チョコの甘い香りに誘われて、子供も大人も興味津々で見てくれました
これから改良を重ねて、もっと火山の噴火らしい実験にできれないいなーと考えています。

こちらは、ゆざわジオパークの化石や、ちょっと変わった石の展示。
化石
子供達に、「これ葉っぱの化石だよ」と言うと、「えー!?化石!?」と驚いていました
大人も虫めがねを使って、じっくり観察。
真っ黒な岩石の標本を見て、「これ、墨みたいだね」と話すお子さんもいて、子供の発想力の豊かに感心してしまいました

続きまして、ゆざわジオパークすごろくコーナー。
すごろく
ゆざわジオパークの大地の歴史をたどるすごろくなのですが、子供にとってはそんなことより、ポイントをもらえるとか、早くゴールするとかの方が大事で、純粋にゲームとして楽しんでくれました
遊んでくれたプレゼントに、同じすごろくを差し上げました。
お家でも遊んでくれるといいなー

これは、会場の床にはった大きな地図。
床地図
「私のおうちはどこかなー?」と探したり、「海だー!!」と言って泳いだり。
空から見下ろした気分を味わってもらえたと思います。

こちらは、栗駒山麓ジオパークの「ユレオ」です。
ユレオ
栗原市では、2008年に発生した岩手・宮城内陸地震で、大きな地すべり被害をうけました。
この実験装置は、ミニ地すべりを体験できるというものです。

この実験装置、ものすごくレベルアップしてました
はじめは、土を盛った板を手で揺らしていたのですが、なんと電動になっていました
しかも、震度も自分で調節できるんです
かっこいいですよねー
わたしは見ているだけだったのに、とっても楽しませてもらいました。
栗駒山麓ジオパークさんの「お客様にジオパークを体験してもらいたい」というアイディアがいっぱい詰まったブースを見て、とっても刺激を受けました!

ちなみに、このユレオを体験している親子は、昨年もこのイベントに参加してくださったということ。
お母様は、「去年来たときは、缶バッジとかぬり絵を楽しんだのですが、今年はこういう実験に興味がわいたようで。成長してるんですね~」とお話ししてくださいました
こういうお話を聞くと、ほんとうにうれしくなります。
子供達が、ジオパークをとおして大地のことに関心を持ってもらえるように、これからも工夫しながら活動していきたいと思います!

ということで、今日の担当はエマでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング