湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

冬の洗礼(初級)

2016-01-17

こんばんは。ゆっこです。

最近道の雪が溶けることがなくなってきました。
ここ数年の傾向に比べるとまだ少ないようですが、湯沢初心者の私としては「すごい積もってる!」という感じです。
朝方に除雪車(これにも色々と種類があるみたいですね)の音を聞きながら、今日も寒いなと一日が始まるようになってきました。

雪が降ってきて大変なことの一つが、雪かき、雪下ろしではないかと思います。
私は一軒家ではないので、その点はありがたいことにかなり楽をさせてもらっているのですが、自分の車に積もる雪は雪下ろしが必要です。
まあ小さな車ですので、慣れないながらも難なく下ろしています。
そして今日、車の雪下ろしの時にこんなものを発見。
車
少しわかりにくいですが、3cm程の小さなつららです。
車につららー!?と一人心の中で騒いでいました。

雪国の方々には見慣れたものなのかも入れないですが、寒い朝でも霜柱が出来て、水たまりに薄氷の膜がはるくらいの地域から来た私は、ちゃんとしたつららを見たのは湯沢に来てからです。
さすがに写真のつららは小さいですが、周りの家の屋根の下にぶら下がっている立派なつららを見た時はなんだか感動しました。

という話を先日事務局の方にしたところ、あるスーパーの裏にとても立派なつららができますよ、という情報を入手しました。
車のつららで気分が上がった私はこの話を思い出し、夕食の買い出しも兼ねてそのスーパーへ行って見ることに。

それ程遠くないので、長靴を履いて歩いて行ったのですが・・・
道
この一見ただの水たまりに見える場所、雪国の皆様はピンと来ているかと思いますが、ツルッツルでした。
幸いコケることはありませんでしたが、それなりに盛大に滑りました。
雪がないと思って油断していたのが悪かったようです。
こういう風になっている所の方が滑るのですね。勉強になりました。

さて、ツルツルした道を歩きつつスーパーの到着したのですが、教えてもらった通り裏に回ってみると、
つらら
ナニコレ!?
150cmくらいのつららがズラッと屋根の下に並んでいます。
こんなに大きいのは写真でも見たことがなく、ただただ圧倒されてしまいました。
今のところ今年一番の驚きです。
こんな大きいのが普通に町中にできるんですね。

ザクザクと雪が少し固まりかけた道を歩いて通勤するのにも、かなり慣れてきました。
車の運転はまだまだ恐る恐ると言った感じですが、晴れた日に練習して慣れていきたいと思います。

では、今日は初心者の雪レポートみたいになってしまいましたが、この辺で。
ゆっこでした。


プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング