湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

恐竜博物館!!!@JGN全国研修会

2016-01-28

みなさん、こんにちは!エマです

24~25日に、JGN全国研修会@白山手取川ジオパーク&恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークに参加してきました!
今回の研修会は、A~Cの3つのコースに分かれて、現地視察+ワークショップ「仮想ジオパークのストーリー・アクションプランを練り、ジオツアーを企画する」という内容のもの。

わたしは、Cの勝山コースに参加しました。
勝山の街なかめぐりのみの予定だったのですが、恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークのみなさんの、「勝山に来て、ここに寄らないのはもったいない!」とありがたい計らいで、福井県立恐竜博物館を1時間見学することに
博物館がだーーーいすきな私にとって、こんなにうれしいことはありません

ということで、今日は恐竜博物館見学を報告します!!

この博物館、まーるいドーム状のつくりで、遠くから見るとまるで恐竜のタマゴみたいなんです
徹底してるなー。

中に入って、ながーいエスカレーターに乗って、地下まで。
下から上に、という順路みたいです。
恐竜博物館1

展示は、大きく3つにわかれています。
① 恐竜の世界
② 地球の科学
③ 生命の歴史


はじめに、見るのは『恐竜の世界』ゾーン
恐竜博物館2
恐竜がいっぱいいます!
ワクワクしますね~

標本だけじゃなくて、こんなリアルな恐竜も。
恐竜博物館3

この恐竜動くんですよ、こんなにブレちゃうくらい(笑)
恐竜博物館4

かっこいいですよね~
恐竜博物館5
行ったのがちょうど日曜日だったので、たくさんの家族連れでにぎわっていました。
子供達は目をキラキラさせて、心底楽しんでいるようでした

続きまして、『地球の科学』ゾーン

これ、「はぎとり標本」といいます。
特別な方法で、地面をそのままベリッとはぎとったような標本をつくることができるんです。
恐竜博物館6
時間がなくて、解説をじっくり読むことができなかったのですが、これは断層の部分らしいです。

このゾーンにはいろんな展示があったのですが、はぎとり標本はぜひご紹介したいなーと思って、写真を撮ってきました
なぜかというと……
ゆざわジオパークにもあるからです!!!
実は、今、展示に向けて準備中なのです!!!

みなさまに公開できる日が決まりましたら、またお知らせしますね

恐竜博物館には、他にもはぎとり標本がありました。
恐竜博物館7
黄色い丸で囲ったところには、標本をつくった場所の写真が飾られています。
実際の様子を見ながら標本を観察すると、イメージもわきやすくていいなーと思いました。

それから、わたしが面白いなーと思った仕掛けがこれ。
恐竜博物館8
いろいろな種類の石がのった丸いテーブルが並んでいます。

それぞれのテーブルの真ん中には、カメラとモニターがあるんですが…
カメラの下にある石の説明(けっこう詳しい)が、モニターに表示されるという仕組みなのです
恐竜博物館9
テーブルをくるくる回すと、石もくるくる回って、いろんな石の説明を見ることができるのです
楽しくて、大人でもくるくるしちゃいます(笑)
楽しく学ぶ仕掛けって大事ですね

では、次に生命の歴史ゾーンのご紹介…といきたいところなのですが、見学時間1時間のタイムリミットがすぐそこまで迫っていて、かなりかけ足で見たので写真がほとんどありませんでした……。
興味深い展示もたくさんあったのに、残念

ということで、恐竜はもちろん、大地の成り立ちまでぎゅーっと詰まった恐竜博物館。
とっても面白かったです!
とってもおすすめです!
みなさま、機会があったらぜひ行ってみてくださいね

ということで、恐竜博物館の見学報告は以上です。
今日の担当はエマでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング