湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

雪国ジオパークフォーラムツアー

2016-02-21

こんばんは。ゆっこです。
さて、昨日今日とガイドさんのスキルアップ講座としt、一緒に八峰白神ジオパークへお邪魔しておりました。
このご報告はまた後日。
今日は先週行われた雪国ジオパークフォーラムのツアーについてご報告します。
少々遅くなってしまって申し訳ありません・・・。

テンチコさんもツアーについてご報告していましたが、私はもう一つのツアーへと行っておりました。
私が参加したのは、清水の恵みツアー。

さっそく9時からロイヤルホテルさんを出発です。
ロビー
ここからはガイドの方々が仕切ってくださいました。
バスの中でも話をしてくださり、最初に到着したのは三関扇状地です。

三関扇状地
山への雪の降り方が丁度良くて、僚船が良く見えます。
三角末端面の説明などもしつつ三関扇状地を眺めます。
遠くから眺めた後は、実際に扇状地へと行って見ます。

せり説明
現地では説明もしてくださり、根の長い三関のせりの話を皆さん興味深げに聞いていました。
お話を聞いた後は、今収穫中の現場を見せてもらいました。

せり
膝のあたりまで水に浸かっての作業になります。
ハウスの中での作業だあら、それほど冷たくはないとのことでしたが、それでもやはり大変そうです。

三関のせりは大変人気の商品なので、お店の方から催促の電話もくるそうです。
でも、せりの根を傷つけないためにも作業はほぼ手作業。
屈みながら、丁寧に少しずつ収穫していました。

前日の夜にせりの根の天ぷらを頂いていたので、みなさんの関心も高く、質問も多く出ていました。
お忙しい所、丁寧に対応していただき本当に感謝です。

せりを見た後は、直売所『夢蔵ぶ』へと向かいます。

夢蔵ぶ
この日はジオパークの人がきますと連絡を回してくださっており、とても丁寧に対応してくださいました。
先ほど見たばかりのせりはもちろん、乾燥リンゴのチップスや乾燥さくらんぼの三ッチェリーなどが人気でした。
ツアー参加者の方々は思い思いに色々買って行ってくださいました。

お買い物の後はせきぐちの石材街道を通っての酒蔵見学です。
石材街道は車窓からでしたので、上手に写真が取れませんでした。
砂岩で加工しやすい石が取れ、墓石など古くから色々なものに使われてきたとガイドさんが説明してくださいました。

酒蔵見学は、犬っこ祭りで酒蔵開放しているところをお邪魔しました。
私たちのツアーで伺ったのは木村酒造さん。

甘酒や粕汁の振る舞いもあり、体が温まりました。
ここでもガイドさんがお話ししてくださいましたよ。
酒蔵見学

酒蔵見学後は湯沢駅を経由してホテルに戻りました。
半日コースで時間は短めでしたが、様子を見るに皆さん楽しんでいただけたのではないかと思います。

雪が降るとどうしても行くところが限られてしまいますが、それでもその時ならではの湯沢を楽しんでもらいたい!という皆さんの気持ちが伝わってくるツアーだったように感じました。
ガイドさんを始め、ツアーの為に対応してくださった皆様、本当にありがとうございました。

では今日はこの辺で終りたいと思います。
ゆっこでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング