湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

リニューアルオープンした湯沢市郷土学習資料展示施設へ。

2016-04-16

 こんばんは、ゆざわの子です。昨日開催されました湯沢市ジオパーク推進協議会総会も無事終了し、いよいよ28年度のゆざわジオパークの活動も本格的に始動します。さあ、頑張って行こう!という思いの中で、九州地方で数日前から頻発している地震における災害状況についても気になる所ではあります。学生時代の友人が熊本市に住んでいて、連絡を取ってみた所、大丈夫との返信があり、少しほっとした所ではありましたが、近所のマンションが倒壊していたり、余震、停電、断水とのことで、東日本大震災の時の状況が思い出されました。早急にライフラインが復旧し、被災地のみなさんが一日でも早く通常の生活を取り戻せればと思わずにはいられません。

 引き続き続き余震が続く、九州の状況が気になる所ではありますが、本題に戻り、ゆざわジオパークの情報を発信したいと思います。
 ゆざわジオパークの拠点施設で高松地区センター2階にある「湯沢市郷土学習資料展示施設」が4月1日よりリニューアルオープンしていまして、なかなか行けずにいたのですが、本日やっと行く事が出来ましたのでその様子をお伝えしたいと思います。
 市郷土学習資料展示施設には、湯沢の鉱山と石材資料室、化石資料室、湯沢の大地の歴史資料室、民族資料室、埋蔵文化財資料室、地熱温泉資料室などがあります。


・湯沢の鉱山と石材資料室 201604162034416a7.jpeg
 湯沢にあったいろいろな鉱山の開発の歴史を学び、鉱石にも実際に触れられ、鉱山や鉱石がどのようにしてできたのか。また、現代人は地下資源の恩恵を強く受けていることから、地下資源の大切さについて考える資料室となっています。

201604162035074de.jpeg
 3Dメガネで立体的に海の深さが見えたり、天秤を使ってお金で石の重さを量る、石に水を注ぐとどうなるかなど、体験しながら、学習するコーナーもあります。

20160416203521bfd.jpeg
 じじょう珪石(ぶりこ石)は、国指定天然記念物で日本では湯沢市。日本以外ではドイツ、台湾でのみ確認されている世界でも極めて珍しい鉱物となっています。秋田県では、秋田県で冬に良く獲れる鰰(魚に神と書き、ハタハタと読みます。)の魚の卵をぶりっこと言い、形の見え方は写真のような感じとなっています。ハタハタを炙ってよく食べるのですが、その際の卵の色は、肌色~赤みがかった感じの色で触感はプチプチしていてお醤油をつけて食べたりします。

・押切伸・三途川化石資料室
20160416203624ad8.jpeg
 引き続き、植物化石や、昆虫化石を見ることができます。

・湯沢の大地の歴史資料室

 日本列島の生い立ちを約1億年前から約1万年前までの古地理図、分布図、写真などで解説していて、資料室の中心に湯沢市山田の採石場にある赤茶色の露頭で見ることのできる地層のはぎとり標本があります。地層を見ると昔の出来事が見えてきます。
2016041620363943d.jpeg

・民族資料室
20160416203703dcf.jpeg
 昔の酒屋さんの作業風景の絵のようです。絵の中に湯沢の酒造会社「両関」の文字が見えます。

・埋蔵文化財資料室 
20160416203724a54.jpeg
201604162037364a0.jpeg
 土偶などが展示されています。土器に触れたり、石器を使って紙を切ったり、土偶が書かれた紙に色を塗る体験コーナーがあります。ゆざわの子の子は、石器で紙を切るのが難しかったと話ししていました。

・地熱温泉資料室
2016041620380130f.jpeg
2016041620381102a.jpeg
 地熱のまち「湯沢」をPRするパネルが展示されています。

 夕方近くに行ったため、少し駆け足で見てきてしまいました。じっくり資料などの解説を読むとなると、数時間は必要かなという感じでした。
 こちらの湯沢市郷土学習資料展示施設は、午前9時30分から午後4時30分の時間帯で開館していて、年末年始(12月29日から1月3日)を除けば、土・日曜日も見学することができます。そして、入館料は「無料」です。
 体験コーナーもありますので、是非、ご家族連れでいらして「ゆざわ」の大地の成り立ちや歴史、地熱について学んで、まだ知らない「ゆざわ」そしてその魅力を再発見していただければと思います。
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。
 



  
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング