湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

2015年度活動報告

2016-04-19

こんばんは。ゆっこです。

4月も3分の2が過ぎました。
ひよこ豆さんやめがねさんのブログに書かれていたように、先日に総会があり昨年度の報告や今年度の予定などが話し合われました。
その総会終了後に少し時間をもらって、私の活動報告もさせていただきました。

発表のために、昨年の5月からゆざわジオパークにきて、色々なことがあったけど何だかあっと言う間に過ぎたなー、と思いながら昨年度のことを振り返ってみました。
振り返ってみて、本当に色々な方と知り合い関わり合うことができたなと感じました。
ゆざわジオパーク内の活動はもちろん、色々な場所へ出張へも行かせてもらって色々な経験をさせてもらいました。

今日はその一部をご紹介させてもらえたらと思うのですが、最近諸事情で家のインターネットが接続できなくなっており、携帯からの投稿のため写真の投稿ができません。
(インターネットが繋がらない原因は判明しました。)

なので文字だけのブログになってしまいますが、ご了承ください。
後日写真のみ追加で投稿いたします。

このブログでもちょこちょこ報告させていただいたジオサイト研究会では、三関の扇状地の土壌の粒度分析や二ツ森の岩石の起源について、研究会メンバーの方々と調べてみました。

農家の方にご協力を頂いたり、ゆざわジオパークの地質に詳しい先生に岩石の場所を教えて頂いたりして、この調査は実現しました。

研究会メンバーの方からも、地元に住んでいるからこその意見が出てきたりして、私自身とても楽しみながら参加させてもらっていました。

ジオパークフェスティバルでは、市内の方はもちろん市外からくる方々とも交流がありました。
最初の方は話しかけるのも緊張してしまっていたのですが、段々話しているうちに返ってくる反応が楽しなってきました。
自分が好きで楽しいと思うことが、相手にも興味をもってもらえると言うことは嬉しいものですね。

もちろん、フェスティバルでもガイドの方々をはじめたくさんの方にご協力いただきました。

ゆざわ学やガイド養成講座、またガイドさん方が独自でやっている研修会で、お話もさせていただきました。
まだまだ湯沢のことについては、皆さまのほうが断然詳しいなかでお話させてもらうのは、かなり緊張していました。

それでも、拙い話を真剣に聞いてもらえて感謝です。

湯沢外への出張もたくさんさせてもらいました。
湯沢での活動はもちろん大切ですが、他のジオパークとの交流や他のジオパークについて知ることも、ゆざわジオパークを活動の幅を広げるためには大切です。

他地域で素敵な活動をしていたらゆざわジオパークにも取り入れられるし、他地域と比較することでゆざわジオパークのいいところや特徴を再発見することができます。

そしてゆざわジオパークではこんなことをしていますよ!と他地域の方々に話してくることもできます。


まだまだ色々なことがあったのですが、全体的にみて、やっぱりジオパークは人なんだなと改めて感じました。
人と人が繋がることで、ジオパークもじわりじわりと広がっていく活動なのかなと。

今年もジオパーク活動をたくさんの方々に知ってもらえるよう、そして出来れば楽しく参加してもらえるように、活動していけたらと思います。

では、今日はこのへんで。
ゆっこでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング