湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

雪国ジオパークフォーラム打ち合わせ。

2016-05-22

こんにちは、ゆざわの子です。本日は、日本地球惑星科学連合大会が行われている幕張メッセより、本日行った雪国ジオパークフォーラムの打ち合わせについてお伝えしたいと思います。記録をまだまとめていないため、概要のみとなります。





スカイプを使ってテレビ会議等が出来れば良いのですが、すぐにはそうもいかない訳で、北海道から北陸地方にかけてのジオパークの方達が一度に顔を合わせて話しする機会はなかなか取れないため、今回の大会の空き時間を活用して、打ち合わせを行なわさせて頂きました。
そのため、国際展示場の中央モールが会場となっています。



今回の打ち合わせには、北海道の白滝ジオパーク、三笠ジオパーク、洞爺湖有珠山ユネスコ世界ジオパーク、福島県の磐梯山ジオパーク、新潟県の糸井川ユネスコ世界ジオパーク、石川県の白山手取川ジオパーク、福井県の恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク、兵庫県立大大学院の松原先生が出席してくださいました。



簡単な自己紹介の後に、2月にゆざわジオパークで開催した雪国ジオパークフォーラムの開催報告をし、その後に案件として、次回開催日、今後のスケジュールについて協議しました。
開催は2月より1月の方が良いという意見がほとんどで、1月中旬から下旬で調整し、早めに確定させることとなりました。洞爺湖有珠山ジオパークからは、プロガイドの方からの冬のツアーの事例発表が可能との提案、松原先生からも、山陰海岸ジオパークのプロガイドの事例発表も可能とのことでした。
ただ、休みの日だとガイドの予約が入ってしまうため、フォーラムを平日に開催して欲しいとの要望から、平日開催で調整することともなりました。
また、三笠ジオパークからは、プロガイドの方なら、冬のツアー開催で気候なども含め、色んな場面に対処してツアーを開催してるだろうから、リスクマネジメントも発表してもらえれば他の雪国ジオパークにも参考になるのではとの提案がありました。
出席者のみなさま、貴重な意見をありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

今日はこの後、ポスター発表があります。

会場はこんな感じです。

ゆざわジオパークからは、二つのポスター発表がされます。

一つはジオサイト研究会について、こちらは、ゆっこさんが担当します。


もう一つは、雪国ジオパークフォーラムについて。こちらは、私が担当です。


お隣の栗駒山麓ジオパークさんのポスターもありました。

そろそろポスター発表の時間が近づいてきましたので今日はこの辺までにしたいと思います。
それでは会場へ行ってきます。
以上、本日の担当は、ゆざわの子でした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング