湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ツツガムシ

2016-06-02

6月に入りました。水のはった田んぼからは嬉しそうなカエルの鳴き声が聞こえてきます。
4月から初夏にかけては川、田畑や山林などでツツガムシによる感染が多く見られる時期でもあります。かつては働き盛りの男性が多かったとか。皆さん気をつけましょう。
ツツガムシは秋田県では古くから「ケダニ」呼ばれ、治療法がなく死亡率も高い病気でした。今は適切な治療が受けられれば治る病気となっていますが。
湯沢にはこのケダニ診療専門の医師がいたんですよ。今から154年前に生まれた田中敬助氏です。
氏は新潟で日本洪水熱と呼ばれた風土病が秋田におけるケダニ病と同じものであるとして感染経路を論証したり、刺し口の発見の重要性などを論文で発表。また、多くのツツガ虫病研究者が病原体研究を主としていたなか、自邸に「日本沙しつ病研究所」を開設、秋田から拠点を移すこなく地域診療に尽くし診療を通して病気の解明を目指しました。
湯沢にとって忘れてはいかん大事な先覚者です。
(ひよこ豆)
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング