湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

プライベートジオサイト巡り再開しました。

2016-07-10

こんばんわ。
家のパソコンのデスクトップが割れてから1ヶ月。パソコンを譲ってくれる方募集中のめがねです。

雨の日が続く湯沢市ですが、梅雨の時期の強みは、まだアブが少ないこと!

温泉もそうなんですけれど、夏の山や林は虫が多くてあまり好かんのです。

そんな訳で今のうちだってことで、先週の土日にプライベートジオサイト巡りを再開!

まずは湯沢市北西部の山田地区のジオサイトを巡りました。この辺りは本当に平成か!と思うような中世の社寺が散在しており、更に湧き水や凝灰岩の露頭など自然的な良さもしっかりあるレアなスポット。

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』を思い出すような白山神社や、京都の大原あたりにありそうな最禅寺…これだけ雰囲気のある場所が俗化されずに残っているのが、北東北の凄いところ。

そして南東部の秋の宮地区にも行きました。こちらは秋田最古の温泉地があるとこなのですが、脇道に入った先にある大自然が魅力的。

雰囲気だけなら日光の華厳の滝にも匹敵する(と個人的に思う)湯ノ又大滝や、その先の1枚岩の清流、鬱蒼とした森の先にワッと拓ける、世界に三カ所しかない温泉からできた石、ぶりこ石の産出地など。

こういう場所がもし、関東にあればお客さんがごった返す程人気になっていたのでしょうが、逆にいえば俗化されなかったからこそ、この雰囲気が保てているといえるのかもしれません。

因みに本日の夕方に行った「湯ノ沢温泉」もジオポイントの一つ。宣伝は殆どしていないのに地元や遠方からの方に愛されている、今や珍しくなった本当の意味での秘湯です。山の温泉が好きな方なら、佇まいだけでノックアウトされることでしょう。

ジオパークの大きな理念である保護と活用。このあたり、本当によく考える必要があるなと感じました。

以上、学術的なことを抜きにして、ジオサイトの雰囲気を「外からの目線」で語ってみました。

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング