湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

新潟国際フォーラム(展示体験コーナー)

2016-08-08

 こんばんは、ゆざわの子です。本日は、先日参加しましたジオパーク新潟国際フォーラムの一部についてお伝えしたいと思います。

P1020243.jpg
 展示体験コーナー「体験しよう!ぼくらの大地~チャレンジ巨大すごろく」の会場前には開場前から長蛇の列が出来ていました。

P1020316.jpg
 開場前から会場外にある金塊つかみコーナーにお客様が来ていたことが、行列の要因の一つだったかもしれません。30秒で本物の金塊を取り出すと金塊のティッシュ箱がもらえるというブースでした。私も翌朝、開場前にスタッフさんから試しにやってみますかとのお声がけをして頂きチャレンジさせてもらいました。コツを教えてもらうと取り出すことが出来ました。しかし30秒以内では出来ず、残念ながら金塊ティッシュ箱をゲットできませんでした。

P1020251.jpg
 当然ながら会場の中はこんな状態です。関係者の話によると想定外のお客様が来場されたそうです。秋田県でも秋田県内のジオパークが共催で来月19日に秋田市のアルヴェで「まるごと体験!あきたのジオパーク」のイベントを開催しますが、この状況を見ると秋田でも想定外の事態が発生するのではと少し心配になりました。

P1020244.jpg
 開場前に海外からの招聘者の各ブースの視察がありました。

P1020322.jpg
 ゆざわジオパークのポスターを拡大します。これからジオパークを目指す国のモンゴル人の方が同行している関係者からゆざわジオパークのポスター前で詳しく話を聞いている姿を見かけました。

P1020298.jpg
 会場内では、地球の誕生から、新潟県の各ジオパークを学びながら、各ブースに立ち寄ったりもしながら、本日のフォーラム開催日まで歴史をさかのぼる超巨大すごろくが行われていました。

P1020274.jpg
 主だった各ブースを一つ一つ紹介したい所ですが、すでにこんな時間でもあるため、あっという間(私の記憶では開場から30分ほどで終了した)苗場山麓ジオパークさんの鹿角アクセサリーのコーナーをご紹介します。

P1020269.jpg
 苗場山麓ジオパークさんと翌朝のホテルでの朝食が一緒だったため話しを伺うと、ある程度数を限定して準備しているコーナーのため、当初からなくなり次第終了するコーナーとの話しでした。それでも初日は想定外のお客様の数だったそうです。

P1020323.jpg
 佐渡、苗場山麓、糸魚川の各ジオパークが出店してのグッズや特産品の販売コーナーもありました。

P1020324.jpg
 苗場山麓さんのニンジンジュースやトマトジュースも美味しかったのですが、ここでは、佐渡特選市場の佐藤さんが紹介してくれた手造りかりんとうを紹介させて頂きたいと思います。このかりんとうの特徴はパッケージにもあるとおりとにかくかたいです。袋を開けて食べてみるものの固すぎてなかなか減りませんでした。記憶に残るかりんとうでした。

 本日は、時間も時間ですのでここまでとしたいと思います。次回も新潟国際フォーラムについてお伝えしたいと思います。何回か続くかと思いますが、ご容赦を。
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング