湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ジオパーク新潟国際フォーラム(講演、事例報告、パネルディスカッション)

2016-08-26

 こんばんは、ゆざわの子です。本日は、なかなか報告出来ずにいました新潟国際フォーラムの続きをお伝えしたいと思います。
2日目は、講演や事例報告、パネルディスカッションが行われました。

P1020333.jpg
 実行委員長である米田糸魚川市長の挨拶

P1020349.jpg
 新潟大理学部教授の松岡氏、ロシア科学アカデミー極東支部科学者ユージェニアV.バクダエバ氏、パトリック・マッキーバー氏の3人が講演されました。新潟県に雪を降らせるメカニズムやロシアでは、恐竜の地層が発見され、野性生物の多様性もあり、ジオパークとなることへの可能性が模索されていること。加えて、ジオパーク活動を行うことでもたらされる経済効果について話しがされました。訪れた人に電気自動車を利用してもらう際にセンサー付のヘルメットをかぶってもらい、そのデータを活用しているとの話しもありました。


P1020356.jpg
 休憩を挟んで、苗場山麓ジオパークの佐藤 雅一 氏、新潟大災害・復興科学研究所教授の卜部 厚志 氏、済州島ユネスコ世界ジオパークのヨン ムン ジョン 氏、香港ユネスコ世界ジオパークのヨン カミン 氏の4人より事例発表がありました。
 苗場山麓ジオパークは、ゆざわジオパークと同じ特別豪雪地帯。3m雪が積もる所もあるそうです。この写真を夏に見ると涼しく感じるのは私だけでしょうか。秋田県では、夏の冷房用に冬に降り積もった雪を活用している施設もあります。これだけ雪が積もるなら何かに活用しないともったいないですよね。

P1020362.jpg
 新潟県は、変動帯であるため、佐渡ジオパーク、苗場山麓ジオパーク、糸魚川ジオパークと様々なジオパークがあるといった説明や済州島ジオパークでは、次のステップとしてジオの教育トレーニングセンター建設を考えているとの話しもありました。

P1020372.jpg
 香港ジオパークでは、学校のニーズを満たすため、ジオパークスクールがあり、新聞にスクールプログラムを掲載してもらっているそうです。

P1020374.jpg
 姉妹提携している日本のジオパークとの学生交流が盛んで、ちょうど今も日本の子供達が香港ジオパークに学びに来ているとのことでした。

P1020376.jpg
 パネルディスカッションでは、各ジオパークとのネットワークの重要性が話されていました。コーディネーターからは、定期的に会合で直接会うことも大事との話しがありました。また、ブランディング、プロモーションなども外の世界と繋がることができれば、魅力を高められるとの話しでした。

P1020381.jpg
 閉会宣言では、1)変動する大地の知識を、安全で持続性のある暮らしに役立てる。2)東アジアのジオパークネットワークの活性化をさらに推し進める。3)ジオパークを多くの人々に知ってもらい、東アジア、さらに世界へ広げていくことの3つのことが宣言されました。

 いつも言われていることではありますが、ネットワークの重要性を改めて感じたフォーラムとなりました。本日、11月10日、11日に行われるゆざわジオパークの再認定現地審査に佐渡ジオパークから視察に来たいとの連絡がありました。はるばる佐渡から湯沢市に来て頂けるとは。ゆざわジオパークを注目して頂きありがとうございます。今回のフォーラムでは、佐渡ジオパークの皆様にも、大変お世話になりありがとうございました。
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。




プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング