湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

とある休日の話。

2016-09-19

 こんにちは、ゆざわの子です。敬老の日、彼岸入りの日ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。既にお墓参りを済まされた方、また、お孫さんからプレゼントをもらったという方もいらっしゃるかと思います。
 さて、話しは変わりまして前回、新潟国際フォーラムエクスカーション時の糸魚川ー静岡構造線についてお伝えするとしていた所でしたが、祝日にブログ当番であったことを忘れていまして、資料が職場にあることから本日お伝えできません。すいません。     ということで、先日家族で、市内皆瀬地域に行った時のことをお伝えします。

2016091915291592b.jpeg
 まずは、腹ごしらえということでかえで庵さんで昼食です。日曜日だったこともあり、駐車場は、宮城県ナンバーの車が多かったです。午後1時頃にお店に来たのですが、駐車場は、ほぼ満車でした。店内には、ゆざわジオパークを紹介するインフォメーションボードが。情報発信して頂きありがとうございます。

20160919152848d0d.jpeg
 昨年の親子ジオキャンプで、当時稲庭小3年だった石垣さんが考案した「まるごと湯沢そば」が昨年の10月からかえで庵のメニューとなっています。このそばは、皆瀬牛や地熱を活用してハウス栽培されたトマトやミツバ、ネギのほか、温泉卵、リンゴは冷麺をイメージして載せられています。
 お店の方に話しを伺うと、7月頃で終わらせるつもりだったが、人気であったためメニューとして残しているとのことでした。ジオパーク活動をしていなければ、考案され商品化されなかったメニューです。

20160919152900e5c.jpeg
 ここで、まるごと湯沢そばを食べるかと思いきや、娘がステーキを食べたいと言い出し・・・。私もお腹が空いていたこともあり、私と妻は天ぷらそば、娘は、みなせ牛ステーキセットを注文しました。
 娘が注文したステーキセットの「じゅうじゅう」といった鉄板での肉の焼ける音につられてから、私たち家族より後に来たお客さん達もみなせ牛ステーキセットを注文していました。あるテーブルでは、家族連れと思われるグループの方が6人全員、みなせ牛ステーキセットという方もいました。

20160919152934bec.jpeg
 お昼を食べ終えてから、小安峡温泉総合案内所へ。施設前には足湯があり、お湯の中で娘が足をバタバタさせて楽しんでいました。

201609191529259c1.jpeg
 案内所内でゆざわジオパークスタンプラリーのスタンプを押しました。昨年は途中まで集めて、断念してしまったのですが、今年は、今の所力水(市役所1階市民ロビー設置)のスタンプ1カ所のみとなりました。通常、一般市民の方は用がなければ市役所に来ることはない訳で、娘が話すには、うどんエキスポに来た時に市役所で最後のスタンプを押したいとのこと。今年は、全てのスタンプ押してオリジナルグッズをゲットできそうだね。でも、妻の仕事が17時終了だから、市役所閉まっちゃうなあ。ま、それについては、後で考えよう。

20160919152942eb2.jpeg
 昨年、G.Wに家族で小安峡大噴湯に来た時は、まだ不動滝の存在を知らなかったので、今回は観光案内所から少し階段を降りていった所にある不動滝にも立ち寄ってみました。轟音を響かせ水が流れ落ちていきます。音がもの凄かったので、妻と娘は遠くから眺めていました。

2016091915302187a.jpeg
 案内所から宮城県側に車で少し行くと、大湯温泉阿部旅館さんがあります。旅館駐車場の脇道から少し登ると地球が生きていることを実感できる場所があります。

2016091915300057f.jpeg
 地面から蒸気が吹き上がっています。ゆざわジオパークの解説板もあります。左上の木の橋の上まで行くともっと凄い場所が。

201609191529510c3.jpeg
 泥の水たまりではありません。高温の温泉が「ボッコ、ボッコ」と連続して沸き上がっています。動画だとこの迫力が伝わるのですが・・・。You Tubeを使ってブログに載せる方法もあるようで、ブログに載せようと自宅リビングのパソコンに向かいながら、四苦八苦している私の姿を見て、キッチンにいた妻より一言。
「休日に仕事でブログ打っても手当が出る訳でもないし、そこまでしなくてもいいんじゃないの。」確かにあなたの言う通り。さすが、結婚前まで川崎市にある民間企業で正職員として働いていただけのことはある。都会育ちの彼女は、気持ち良いくらいズバッと言い切ってくれます。
 という訳で、写真だけとなります。

20160919153009cbd.jpeg
 妻と娘は、高温の温泉水が湧き出しているのを見るのは怖いとのことで、駐車場で待機していました。一通り見終えて、駐車場へ下りて行くと、妻と娘の驚いている声が。どうしたんだと行ってみると、そこにはトカゲが。青光りしていますね。少し近づくと、車の下に隠れてしまいました。ここまで来るとトカゲがいるんですね。
 まだ、8月の下旬でしたので、帰りは栗駒フーズに立ち寄りソフトクリームをみんなで食べて帰りました。

20160919153030339.jpeg
20160919153042fcf.jpeg
 行きが、稲川方面からでしたので、帰りは高松側へ行き高速道路を使って自宅へ戻ることに。行く道すがら、ゆざわジオパークをPRする工事看板が。2枚目の写真の左上の山の中には、稲庭城が写っています。

 半日でも、市内で観光が十分に楽しめるゆざわジオパーク、市民の皆様も散歩感覚で気軽に楽しんでみませんか。
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。
 














プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング