湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

戦場と化した 全国まるごとうどんエキスポ

2016-10-02

 昨日と今日は、湯沢市役所前で『全国まるごとうどんエキスポ』が開催されました。
先日、ご紹介した『ジオモンキャンディー』のデビュー戦でもあります。イノセントは何回かこのイベントに来て全国のうどんを堪能してはおりますが、実働部隊としては初めての体験になります。
イベント前日、ジオモンキャンディーの袋詰め作業をやりましたが、「まあ、200セットもあれば十分だろう」などと考えておりました。

 さて、昨日のこと。用意したキャンディーは、昼前に壊滅(無くなりました)。なんじゃ、こりゃーということで、配りながら再生産(部課長にもお手伝いしていただきました。)をしておりました。結局、ハンドブックやらリーフレット等を配りつつ家内制手工業を行いまして、何とかイベント終了時まで乗り切ることができました。
 途中、「袋がないぞー」→店に買い出し、「中に入れるPRの紙がないぞー」→増刷などのドタバタ等の悲喜劇はありましたが、何とかなりました。
PA010817.jpg
≪ジオモンキャンディー≫
 
 このキャンディーを配ったら、お客さんが寄ってきます。すかさず、リーフレットなんかを配布。「隣でチョコレートの溶岩流実験をやってますよー」とか声をかけると、皆、食いついてくれます。ついでにジオカフェ(湯沢の名水『力水』でコーヒーを提供)の方も満席になりました。というか、席が足りなくて、みんな歩道に座ってジオカフェをズズーと飲んでおられました。
 その流れで、岩石標本やパネル展もてんてこ舞いの状態。『ジオモンキャンディー』恐るべしというところです。
PA020850.jpg
≪チョコレート溶岩流もてんてこ舞い≫

PA020848.jpg
≪岩石標本とか硬派なとこにもお客様≫

 そして、今日、昨日の3倍の『ジオモンキャンディー』を量産。これで、大丈夫だぜい、と思ってたら、3時頃に無くなってしまいました。隣のチョコレート溶岩流の方はというと、チョコレートが無くなって打ち止め。予定していたパンフレット類もほとんど無くなってしまいました。

 とても疲れた二日間でしたが、今日はおいしいお酒が飲めました(笑)。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング