湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

テンチコからの報告

2016-10-11

今回は、10月8日(土)に行いました今年度第10回目のガイド養成講座についてご報告いたします。

朝8時30分から、市役所の会議室にてまず、座学を1時間30分行いました。
岩石当てクイズで岩石について親しみを持ってもらいました。
そのあと、地球の成り立ちから、湯沢の大地の歴史を学びました。
昨年までの湯沢の大地の歴史の研修会よりは、分かりやすく説明されていた。
10時からは、マイクロバスにのり、しないジオポイントでの研修なりました。
本日は、あいにくの雨で肌寒かったです。
8-1.jpg
座額の様子です。本日の講師は、
湯沢市ジオパーク推進協議会の専門員である、山﨑由貴子さんです。
本日の参加者は、全15人受講者のうち、13人です。
8-0.jpg
この場所は、東鳥海山の麓にある集落です。
ここでは、ゆざわジオパークの中でもとても珍しい石の見学をしています。
元の岩石は花崗岩ですが、地下深部にあった時に地殻変動などによる大きな圧力が花崗岩にかかり、
変質してしまいました。(変成岩)此の岩石の事をマイロナイトといいます。
8-2.jpg
ここは院内石採石場跡で院内石の特徴などの説明を受けています。
受講生は何度も訪れているので、理解はされていた。
8-3.jpg
三途川渓谷から、地層(湯沢ジオパークを代表する三途川層)を見ています。ここでは地層だけでなく、
下を流れる川の水が、下流から温泉水が混ざって、酸性のとても強い水になる説明と
その為、上流の真水を隧道を掘って、下に住む人たちに真水を供給している説明を受けた。
8-4.jpg
ここは川原毛地獄で、何故岩石が白く変質してしまうのかを詳しく説明受けていた。
皆さん、下に落ちている岩石を観察して変化を感じていました。
8-5.jpg
苔沼に行きましたが、雨の為沼の脇にての研修でした。
8-6.jpg
8-8.jpg
沼は草もみじになっていました。天気がよければ綺麗だったと思います。
8-9.jpg
最後に稲川にある河岸段丘を見学して
今日の養成講座は終了しました。

これで報告を終わります。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング