湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 院内銀山墓碑地図 その他の墓地 小野地区の墓地

2016-10-29

今回は、その他の墓地の中の小野地区にある墓地についてご案内いたします。
渡部和男先生が書かれた会誌 院内銀山の中では
この墓地については


◆小野地区
和田氏(作左衛門・他)・大内永太郎
とあり、和田氏と大内氏の墓があると書いてあります

IMG_2706.jpg
この地図は小野地区の旧小野小学校付近を表したものです。
地図の中の赤丸が旧小野小学校で、そのわきにあるブルーで塗られた丸が墓地になります。
13号線を湯沢方面に走行し、旧小野小を越えて一本目の右に曲がる細い道を入って道なりに走ると
つきあたりにお墓が出てきます。
その中に銀山関係のお墓があります。


ただ、この墓地には他にも院内銀山関連のお墓や、
秋田県の歴史的人物として知られた『高橋正作』の墓もあります。
ちなみに、本日10月29日(土)から秋田県で明治時代から始まり永い間続いている
『第139回 秋田県種苗交換会』が湯沢市で開催されます。
この交換会では、石川理紀之助が有名ですが、
実は、この理紀之助から父親の様に慕われていたのが『高橋正作』でした。
高橋正作は種苗交換会では、1回から14回まで指導者として関わっていました。
この高橋正作と院内銀山との関わりはとても重要で
院内銀山の長い歴史の中でとても重要な時期であった
『天保の盛り山』を影で支えた重要人物でした。
高橋正作は院内銀山が天保の盛り山のとき、鉱石を精錬するため
大量の炭を供給したことで、当時日本一と言われる銀の生産を支えました。
そのことが、天保の大飢饉から多くの農民を救う事になったのです。


今回は少し短いですが、これで終わります。
次回は、高橋正作について詳しくご案内いたします。
ごきげんよう、さようなら。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング