湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

月刊地理12月号でゆざわの教育を紹介

2016-12-08

こんばんは。ゆっこです。
さて、いよいよ雪が降ってきました!
湯沢にきて二度目の冬です!

東北の地に住みだして初めての冬を昨年体験したわけですが、昨年は例年に比べて雪がとても少ない年だったと、皆さん声をそろえておっしゃいます(それでも結構多かったと思うのですが・・・)。
今年はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。
昨年のつもりで気を抜いていたら怪我や風邪などで大変なことになってしまうかもしれないので、気を引き締めて冬の到来を迎えたいと思います。


さて、今日はこちらをご紹介です。
月刊地理
古今書院さんが出版している『月刊地理』です。

こちら雑誌は、『1956年の創刊以来、地理ひと筋。旅行が好き、地図が好き、環境やまちづくりに関心がある。「歴史好き」に比べるとマイナーな、しかし心は熱い「地理好き」のための月刊誌です。』(古今書院HPより)とのこと。

この月刊地理で、今年『学校でジオパーク!』という連載をやってもらっています。
毎月、どこかのジオパークの学校教育での取り組みを紹介していくこの連載。
輪番で書いていっているのですが、今月はゆざわジオパークの番!
僭越ながら、ゆざわジオパークの、特に小学生を対象としている取り組みについて紹介させて頂きました。

少しだけ内容をチラ見せ・・・。
中身3

こんな感じで、かかせて頂いております。
ご興味を持った方は、是非古今書院さんの立ち読みページをご覧ください。
ゆざわジオパークのページだけではなく、12月号の内容を少しずつ試し読みすることが出来ますよ。

こういう機会を頂いて、いろんな方にジオパークの取り組みを知ってもらえるというのはとてもありがたいことですね。
色々な事業をするのももちろん大切ですが、その情報を発信したり、逆に他で行っていることを調べたりするのも、活動の種類や質の向上には欠かせないことです。
これからも広くアンテナを伸ばしつつ、頑張っていきたいと思います。


さてさて今日はこの辺で、と言う前に最後に一つ・・・。
明日、12月9日は先月行われた再認定審査の結果発表の日です・・・!

先月の再認定審査の日はもちろん、認定されてから今までの4年間の活動の中で、本当にたくさんの人がジオパークに関わって協力してくださってきました。
事務局として、反省すべき点や不十分な点もありましたが、審査員の方々には皆さんの思いを伝えられたのではと思っています。
どんな結果が出ているのかは明日にならないとわかりませんが、どのような結果でも真摯に受け止めたいと思います。

審査を行っている日本ジオパーク委員会から湯沢に結果が通知されるのは、17時半過ぎと少し遅めの時間ですが、結果はこちらのブログなどでもご報告があるのではと思います。

ちなみに私はあすから東京へ出張で、発表される時には湯沢にいないという少し寂しい状況なのですが・・・。
ドキドキしながら結果を待ちたいと思います!

では、今日はこの辺で。
明日はどうか見守っていてください!
ゆっこでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング