湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

雪国カルチャーショック

2017-01-05

こんばんは。
めがねです。
実家からかえって本日から仕事はじめです。
皆様どうかよろしくお願いします。

今年はゆざわの雪が少ないといいますが、それでも地元から帰るとやっぱり雪国だなぁと思います。
雪はゆざわジオパークの大きなテーマです。人と雪の関わりは、町の至るところで見ることができます。
今回、実家に帰る際、車を預かってくださったお店で、興味深いものをたくさん見ることができたのでご紹介します。

IMG_20170104_135134.jpg

これは”ふみだわら”ゆざわの自分より年上の方は、皆さん一度は使ったことがあるようなのですが、
私は初めて見ました。雪を踏みしめて雪道を作るためのものだそうです。

IMG_20170104_135156.jpg

昔の木製スキー。今でいうクロスカントリーボードですね。長靴をつけて滑ったとか。

IMG_20170104_135551.jpg

下駄の下の支えが一本だけなのは、雪の中を歩くため。雪のない関東では歩けないですね・・

IMG_20170104_135440.jpg

わらぐつ。小学校の国語の教科書の物語に出てきた覚えがあります。

IMG_20170104_135853.jpg

因みにこちらのおうち、外から見ると普通の木造家屋なのですが、中は・・

IMG_20170104_135840.jpg

蔵!!
『蔵鞘』といって、雪から蔵を守るためのシェルターがついているんですね。

このブログを読んでくださっている方の中でも、住んでいる地方や年代によって、これらのイメージって変わってくるんでしょうね。
こんな風に、地形と海流の影響を受けて降った雪と、人との生活の関わりを到る所で見ることができるのが面白いなと思います。

そんな雪国の町並みの話をしてきたところでお知らせです。2月18日夜には、湯沢市内館町から荒町にかけて、旧羽州街道沿いにちょっと変化があるかも?この先、またお知らせするかもしれませんが、皆さん、覚えていてくださいね~。

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング