湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

雪国ジオパークフォーラム2017こぼれ話。

2017-01-25

 こんばんは、ゆざわの子です。雪国ジオパークフォーラム2017から早くも1週間が経過。本日の湯沢市は朝から雪、雪、雪です。
 1月中の真冬の開催ということで天候が非常に心配されましたが、昨年2月の開催時のように今回のフォーラムも天候に恵まれて良かったなとほっとしている所です。

20170125170908db9.jpg
 エクスカーションBで冬の院内石の採石場跡へかんじきで向かうメニューがあった訳ですが、実はエクスカーション前日にジオガイドさんと観光・ジオパーク推進課の男性職員によりかんじきを履いて採石場跡までの道つけを行っていました。(今回のフォーラム用スペシャルメニューであったため、冬期間は普通に行くことはできません。この日も朝から天候に恵まれ作業も予定していた時間より早く終わりました。吹雪の日でなくて本当に良かった。)
 つららもいい感じで成長しています。

201701251709178c9.jpg
 院内石採石場跡から振り返ると冬の院内カルデラが一望できます。アンケート結果によるとエクスカーションBコースの満足度は相当に高かったので、今後院内石採石場跡へのスノートレッキングが冬のジオツアーの定番になることが期待されます。

20170125170926f22.jpg

2017012517093499e.jpg
 上の写真は、エクスカーションAコースでの犬っこしんこ細工作りで講師の先生が作成したものになります。秋田犬がモデルのため、耳がピンと立っているのが特徴です。頭の後ろの所がピンクになっているのがメス、緑色になっているのがオスになります。

20170125170942de1.jpg
 このような斬新な柄の犬っこもいます。雪国だから白という概念を覆すアフリカ色という意外性が気に入りました。
 娘の通う小学校では、この時期3年生が犬っこのしんこ細工作りをするそうです。2年生は、今年も犬っこまつり(2月11日、12日開催)の会場で行われるまちなかキャンドルイベントの千の雪灯りに合わせて願い事を描いたメッセージキャンドルを作るそうですが、 今年は、2年生が作っている様子をテレビが取材しに来ると目を輝かせながら先日話ししていました。
 まつり当日の会場には、約千個位のメッセージキャンドルがあるため、昨年は娘が描いたメッセージキャンドルをすぐに見つけることが出来ませんでした。犬っこまつり当日(キャンドルイベントは、2月11日のみのようです)でもメッセージキャンドルへの書き込み参加は無料できますので、犬っこまつりに来られる予定の方はメッセージを書き込んでみてはいかがでしょうか?
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。
 
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング