湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 明治以降の院内銀山(古河時代)  精錬所について

2017-12-10

今回で、精錬所についてのご案内は終了と致します。
今回は精錬所跡地が現在どのようになっているかを写真によってご案内いたします。

まずは、明治期の精錬所と鉱業事務所の描かれた絵図面から見て頂きます。
IMG_21352.jpg
この中で赤丸で囲まれているのが、精錬所の部分で、黄色い部分が鉱業事務所です。
当時の精錬所と鉱業事務所の写真を紹介します。銀山精練所2
大正期の青化精錬所の様子。
鉱業事業所
鉱業事務所の様子。
これが現在どうなっているかと言えば、
精練所跡手前
まずこの写真は、銀山入口から108号線を院内町方面に移動し、大切坑口前を通過すると、右側の山裾が道いっぱいに迫ってくる場所があります。ここを通過すると、
精錬所跡1
左側に一軒の家が出てきます。ここからが精錬所跡地になります。
精錬所跡2
道路左手に見える看板(立石林業・・・)あたりまでが精錬所跡と思われます。
大正初期の青化精煉場
大正初期の青化精錬所の様子。今では考えられないような状況です。
精錬所跡3
現在の様子。ここから精練所跡の遺構が残っている場所に行きます。
当然立ち入り禁止です。
IMG_1029.jpg
この写真の右側に電信柱が立っていますがその少し奥に入る。
IMG_1030.jpg
この正面のところの左右に精錬所の遺構が藪の中に残っています。
IMG_1031.jpg
右側の遺構の様子。パート1
IMG_1032.jpg
パート2 比較的良く見えます。ブロックで囲われています。
今度は、左側の遺構の様子を見ます。
IMG_1033.jpg
まず、山側にブロック出来た壁が出来ています。その下の様子を見てください。
IMG_1036.jpg
このように仕切りで細かく区切られています。
IMG_1034.jpg
このようになっています。
この遺構も、そのうちに崩れてしまうのではないか。
最後に、立石林業の現在の事務所の様子を紹介します。
精錬所跡4
手前が木材を置くスペースがあり、奥に建物群があります。
精練所跡5この建物は現在は使われていませんが、当時事務所として使われていたと言われています。

これで精錬所については、終了いたします。
ごきげんよう、さようなら。






プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング