湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 明治以降の院内銀山(古河時代)樺山発電所

2018-01-15

先回は何故秋の宮に樺山発電所を建設したのかについて、ご案内しました。
今回は、樺山発電所の概要について、ネットで調べた内容をご案内いたします。


東北電力 樺山発電所
所在地:秋田県湯沢市秋ノ宮椛山
交通:JR奥羽本線 横堀駅より約7km
発電所諸元
歴史
所有:古河(院内銀山)[運開]-不明-東北電力[現在]
明治33(1900)年  :運用開始(現地案内板)
大正10(1921)年4月:運用開始(水力発電所データベース、所有者変更年月?)
発電の区分
種別:一般水力
発電形式(落差を得る方法):水路式
発電方式(水の利用方法):流込み式
出力
認可最大出力:340kW
  常時出力:340kW
水量
最大使用水量:1.80立方メートル毎秒
落差
有効落差:27.26m
設備
水車:立軸フランシス水車 出力388kW×1台
発電機:立軸三相交流同期発電機×1台
導水路:総延長2848.9m、主要導水路 幅2.40m×高2.00m、延長1399.3m
上部水槽:縦20.20m×横10.00m×高3.18m
水圧鉄管:内径1200~760mm、板厚7mm、延長68.72m×1条
入口弁:バイプレーンバルブ(複葉弁)
放水路:幅4.50m×高4.20m、総延長81.5m
標高
取水位標高:233.40m
放水位標高:199.50m
面積
流域面積:140.6平方キロメートル
河川
取水:役内川
放水:役内川

今回はこれで終了いたします。
ごきげんようさようなら
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング