湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ジオサイト『院内』より ジオポイント:院内の街並み・・『生きた化石・メタセコイア』

2018-03-16

今回の院内のジオポイントは、『生きた化石』と言われている《メタセコイヤ》をご案内いたします。
院内のメタセコイヤがある場所は、
IMG_2373.jpg
院内の町中にあり、JR院内駅の100m位東側にあります。
近くには旧院内尋常高等小学校(現在の院内地区センター)と院内町民の憩いの場所である温泉施設《ほっと館》があります。

まず、メタセコイヤとはどんな樹木なのか、(インターネット、ウィキペディア参照)
この木は非常に樹高の高い木で、成長すると高さが25m~30mになります。(幹の直径は約1.5m)
比較的成長の早い樹木です。
葉はモミやネズに似て線のように細長く、長さは-3 cm程度、幅は1-2 mm程度で、羽状に対生。
秋に赤茶色に紅葉した後、落葉する。
雌雄同株で、花期は2-3月。雄花は総状花序、あるいは円錐花序となって枝から垂れ下がる。
結実は多く、秋から冬にかけて無数の種が地表に落ちる。

メタセコイヤの一般的な写真を紹介します。
thJ5HYFQ9L.jpg
まずこの写真は、メタセコイヤの並木道です。針葉樹の並木道です。 まっすぐに天に向かって伸びています。
120px-Kobe_municipal_forest_botanical_garden32s3872[1]
秋になるとこのように紅葉します。

800px-Metasequoia_Deciduous[1]
葉が落ちるとこのようになります。

120px-Metasequoia_(cones)[1]
落ちた種子の様子です。

では、このメタセコイヤがなぜ『生きた化石』と呼ばれるのか。
それは今から約100万年前に日本では絶滅してしまい、化石でしか発見されなかったからです。

メタセコイアの化石は日本各地の新生代第三紀層に見られ、カナダ北部・シベリア・グリーンランドなど北半球の北極周辺に広く分布していた。
1939年に日本の関西地方の第三紀層で、常緑種のセコイアに似た落葉種の植物遺体(化石の1種)が発見された。発見者の三木茂により、セコイアに「のちの、変わった」という意味の接頭語である「メタ」をつけて「メタセコイア」と命名され、1941年に学会へ発表された。それまで発見されていたヌマスギやセコイアと異なると考え、メタセコイア属を設けた。また、落葉樹であることも推定した。
当初、「化石」として発見されたために絶滅した種とされていたが、1945年に中国四川省磨刀渓村(現在は湖北省利川市)の「水杉(スイサン)」が同種とされ、現存することが確認されたことから「生きている化石」と呼ばれることも多い。
IMG_2375.jpg
化石で発見されたものです。
IMG_2374.jpg
中国の内陸にある四川省と湖北省の境で生きているメタセコイヤが見つかりました。
その時の様子を紹介します。
太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)中国大陸の森林資源調査で揚子江南側支流磨刀渓の奥地を調査中、四川省と湖北省の境界近くにある祠のそばにこれまで見たことのない高さ35m、直径2.3mの針葉樹を発見しました。
そして、南京大学CHENG教授が鑑定した所、学会で未知の樹木であることが分かり、北京の静生生物研究所HU所長(植物学の権威者)は、故三木教授が化石から命名したメタセコイヤの現生種と断定し、1946年学会誌に発表しました。
その発表は、『生きている化石』と呼ばれ、1947年調査団が四川省~湖北省の山中に生育していることを確認し、多数の種子を採集、アメリカで育てられました。1949年カリフォルニア大学Chaney教授から昭和天皇に2本の苗木と種が献上されました。
1950年、100本の苗木が全国各地に植えられました。

その苗木が昭和25年に当時の院内小学校にも植えられました。
当時から60年以上経過してメタセコイヤは立派な巨木になっています。
101111メタセコイアDSCN6412
これが現在の院内にあるメタセコイヤです。

院内地区だけでなく、近くの小野地区の小学校(現在は廃校)にもメタセコイヤは植えられています。
IMG_3447.jpg
院内小学校跡と同じく2本植えられました。
今は冬なので葉が落ちていますが、ここのメタセコイヤも立派なものです。
IMG_3448.jpg

それでは今回はこれで終了いたします。
ごきげんようさようなら










プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング