湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

時には昔の話をしようか:お米まいすたぁ

2018-07-13



以前、私はとある植物工場で花卉・野菜の育苗生産をしていました。

おおざっぱな仕事内容としては、プラグトレイと呼ばれる育苗培土の入った器に種子を播種し、
育苗室で催芽処理して、温室に出庫し灌水、成苗を出荷…という感じです。

また、パートの管理も行う私はパートの体調や人間関係をじっくりと観察して、もっとも良い組み合わせで、人員配置し、仕事に取り組んでもらっておりました(例えば、仲の良くないパートを組み合わせることで、パートはしゃべらず、早くに仕事を終わらせようとするんですね)。

なお、植物相手なので、社員の休日はございません。残業も夜の12時から1時まで行うことがしばしばございました(私が入る以前はオール)。

(皆さんご存知かもしれませんが、)私は人間関係で神経をすり減らしたり、過剰な仕事を行うことはだいっきらいなので、本来なら、入社してすぐに辞めたでしょうが……そうはしませんでした。

なぜかというと、一人、心から尊敬する上司(容姿端麗で、賢くて温かい女性)がいたためです。
彼女は、基本的には冷たく、私に仕事をガンガン押し付けてくるのですけど、仕事終わりには「お米まいすたぁさんがいたおかげで助かった」とか「今後も一緒に頑張っていきましょうね」とか励ましてくれるんですね。
私が不在の場合にも、一筆箋が置かれ、仕事に対する指摘をすると同時に、激励の言葉が並べられていました(今も分厚いファイルとして残っている)

当時は、仕事の忙しさのあまり、彼女やそれら行動にそこまで興味を示しませんでしたが、心の大きな支えになっていたと思いますし、彼女に出会えたことを心から感謝するべきなのだと感じました。

「仕事をガンガン押し付けてくるけど、なんだか憎めない上司」が、またほしい(個人的にツボ、ただし女性に限る笑)。
こういう関係性ってのは、自分からの一方的な信頼や尊敬の気持ちだけでは、構築できないもんなのかなー(汗)どうすればいいかわかんなくて焦燥感に駆られる。

追記
庁内研修、普段話す機会がない人とたくさん話せて楽しかったです(*´∀`)
「ジオパークに一番興味を持っていて心から理解したいと思っている」と議員さんが言っていた。熱意があって素敵な人だなあ。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング