湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

秋のゆざわジオパーク

2018-10-29

ゆっこです。
28日の日曜日、秋のゆざわジオパークを写真に撮ってきたので、お楽しみください。

まずは院内の院内石採石場跡
1_201810291500331a9.jpg

くるりと振り返ると、稲を刈り取った田んぼと蛇行した小川がなんともいえない雰囲気です。
2_201810291500358f6.jpg

そのまま、国道108号線を南下しまして、秋ノ宮へ
3_2018102915003615c.jpg

川原の湯っこ
4_2018102915003885b.jpg

対岸の多くは杉のようですが、合間合間に早えいる広葉樹がいい感じの色になっていました。
ちょっと水量は多かったですが、足湯を作ろうとしている方もいらっしゃいましたよ。
5_2018102915003966c.jpg

県道310号線を川原毛地獄に向かっていきます。
道のわきの紅葉がいい感じです。
6_20181029150041f4c.jpg

標高の高いところは、ちょっと盛りが過ぎているようです。
でも、その徐々に色が移り変わっているところもいいですね。
7_20181029150042584.jpg
ちなみに、県道310号線は冬季間、雪のため閉鎖になります。
来月の頭くらいには閉めるのではないでしょうか。
今年はこれで、走り納ですかね。

川原毛地獄、上の駐車場近くからです。
8_201810291500445dc.jpg

入口からのアングル。
9_20181029150045019.jpg
川原毛地獄は、紅葉と一緒に撮るのがちょっと難しいですね。
一番いい感じはどの角度からでしょう。

賽の河原から・・ちょっと噴気が見えにくいですかね。
10_201810291500476a8.jpg

入口から下の方を。
紅葉が終わった部分と盛りの部分がいい感じ。ですが、噴気は写っていないですね。
11_20181029150048f8a.jpg

ちなみに、ココからカブトヤマも遠くに見ることができます。
紅葉していますね。
12_2018102915005092f.jpg

少し下って、泥湯温泉へ。
駐車場より。
13_20181029150051ab4.jpg

秋ですね。
14_20181029150023b07.jpg

お昼は蕎麦 cafe ゆの花さんでお蕎麦ランチをいただきました。
一緒に小鉢でついてきたキノコや山菜のミズもおいしかったです。
ゆの花さんの店内には、ゆざわジオパークのインフォメーションボードを設置してくださっています。
いつもありがとうございます。

おなかがいっぱいになったら、県道51号線を小安方面に向かいます。
苔沼のミズゴケも茶色に。
緑色のミズクサが覆う湖面もきれいですが、これはこれでいいですね。
15_20181029150024777.jpg

向かいの桁倉沼にも寄ってみます。
落ち葉がふかふかしています。
16_20181029150026e83.jpg
このあたりでちょっと雨が降ってきました。
カメラと雨は相性が悪いですが、木々に雨粒が当たる音は、なんだか心地よかったです。

対岸も、いろいろな色になっていますね。
17_201810291500272e1.jpg

対岸の方にも行ってみます。
18_201810291500286fa.jpg
弁天島も、こちらからの方が見やすいですね。

ちなみに苔沼近くの岸には、溶結凝灰岩の石を見ることができますので、ちらりとご紹介。
19_20181029150030b94.jpg
なんとなく、写真の左上から右下にかけて筋のようなものが見えるでしょうか?
噴火のときに地下から出てきた火山灰や周辺の岩片、軽石などが熱で融け、自重で押しつぶされたようになった跡と考えられます。
この辺りの湖沼群は2度ほどの大きな地滑りでできた窪地に水がたまったものだと考えられていますが、その地滑りの際にごろごろと転がった岩石ではないかな、と考えられています。

ちなみに桁倉沼へ行く途中の黄色いトンネルです。いいですね。
21_2018102915011709d.jpg

また県道51号線を小安方面へ。
20_20181029150032b71.jpg
この道も、冬季には閉鎖されてしまいます。

小安はまず不動滝へ。
なんだか違う世界に行きそうな道ですね。
雨が降っているので、滑らないように注意。
22_201810291501198f2.jpg

不動滝周辺も紅葉します。
23_201810291501208fb.jpg

大噴湯。
湯気がすごいです。
24.jpg

下流側もいい感じ。
25.jpg
けっこう雨が降ってきましたので、遊歩道を降りるのは断念しました。

帰りは稲川を通りました。
朝日山、かな。
26.jpg

雄長子内と雌長子内は、雨の中・・。
27.jpg
紅葉は上手く映りませんでしたが、シルエットは捕らえました・・。

ちなみに、秋を探して車を走らせていましたら、こちらのトラックを見つけました。
28.jpg
運転中でしっかり確認できなかったのですが、多分川連運送さんのトラックではないかと思うのです。
左側の側面に、ゆざわジオパークの文字もちらりと見えました。
信号で停車中に慌ててパシャリ。ということで、後ろしか映りませんでしたが。
いつもありがとうございます。

中々午後からの天候に悩まされましたが、ゆざわジオパークの秋はこんな感じでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング