湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

十二月にしては暖かい こんな夜は思いつきで出かけた~♫:お米まいすたぁ

2018-12-02

みなさん、どもどもです。

十二月にしては暖かい、ですね。雪も積もらないですしね。
こんな夜は思いつきで出かけたい気分ですが、さすがに一人で三途川渓谷へは行けないです(;´∀`)怖くて
中には電照が綺麗ということで行く人がいるようですが笑

さて、昨日、私の執筆した論文が秋田自然研究会に掲載されました。
1,秋田県湯沢地域のエゾタンポポと外来タンポポの生息分布について
2,秋田県湯沢市におけるカワニナの生息密度分布とそれに影響を及ぼす環境因子について

簡単に説明すると
1の概要は、繁殖干渉(以前のブログを御覧ください)が介在しなくとも、同属近縁種間の排他的な分布を形づくる要因があるかもしれないよ、てな話。
2の概要は、カワニナの分布は環境負荷因子である硝酸態窒素やアンモニア態窒素、リン酸イオンによる悪影響を受けるから、水質汚濁を防げば、カワニナとその捕食者であるホタルを維持できるかもよ、てな話です。

今回のような学術研究やそれに纏わる知見はジオパークの「基盤」ですからね。
ツーリズムや教育、ガイド案内に役立てば嬉しいです。
水資源・環境学会や湿地学会へ投稿中の論文もそのうち刊行されると思うので、どうかお待ち下さい。


話しは変わって…
先日、小学生ガイド誕生についての記事を書きたいとのことで、某新聞会社の40~50代の男性記者さんがお昼12時ごろ、アポなしで来庁されました。
新聞もテレビも見ないので、よく知らない新聞会社さんだったのですが、軽く検索してみると「毎日デイリーニューズWaiWai」が日本内外でとても有名な模様。知らない人がいれば調べてみると良いかもしれません。

熱心な記者さんだったので、冒頭から痛烈な質問攻めにあいました。
以下、冒頭会話のフローです。

記者「ジオパーク検定ブロンズ級のこれまでの合格者数は?」
記者「認定ガイドは今回ので何人目?」
お米「どちらも、だいたい70人ぐらいだったかと」※ちなみに正確にはどちらも70人
記者「だいたいじゃない、こっちは正確な数を要求してるんだぞ。」
お米「申し訳ございません、ただいま調べますので」
記者「資料を見ないと正確な数がわからないって?お前みたいな低能なやつしかいねえのか、部課長出せ、文句言う」
お米「申し訳ございません!正確な数というと…どうしても資料を見ての確認が必要ですので、申し訳ありません…」
13時ぐらいまで続き、お昼休み返上での精神的な拷問が続きました(話すにしたがって丸くなっていき、最後は朗らかに終わりましたが)

今回のことがあって、ジオパークの専門員はとても難しい仕事なんだと痛感いたしました。
記者に逆らったら悪いこと書かれるおそれがありますし、市民の税金で動いている以上、反発できないんですね。

ゴゴティーさんやドストエフスキー71式さんなどは似たようなことがあっても上手く対応できるけど、自分は……どうしてもかなりヘコんでしまう(´・ω・`)。精神的な鍛錬が必要だなあ。

精神的な鍛錬に加え、自分磨きに徹し、最終的には引きこもりたいお米まいすたぁでした。

追記
まあ、よくよく考えてみると、良い事務局員、良い専門員、良いガイドさんに囲まれているから余計に気になってしまうのかもしれませんね笑
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング