湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

今年最後のブログ:お米まいすたぁ

2018-12-27

どうも、おはようございます、お米まいすたぁです!

さて、2018年も残りわずかとなりました。
私にとって、2018年はジオパークの活動を初めて経験した年ですので、
とても思い出深いものとなりました。
もちろん、切ない思いをたくさんしたけれど(めがねさん、いなくなったときはクリティカルヒットでしたよ笑)、切ない思いをしたぶん、楽しい思い出が際立ったように感じます。
きっとブログを毎日読んでいた読者は「こいつ大丈夫か」と心配されたはず。でも終わればすべて良い思い出ですよ。

本日は2018年を良い思い出とともに振り返り、来年に向けた目標も立てたいと思います!

1,ガイド養成講座

私の携わった大きな仕事の一つがガイド養成講座がです。今年は小学生を含め5人の認定ジオガイドが仲間となりました。
振り返って考えてみると…ラオウさんには快くバス運転手を引き受けていただいて、ありがたかったなあ。俺が同じ立場だったら全力で断っていただろう笑

また、新規のジオガイドさんを含め、ジオガイドさんたちには、親切にしていただいて、とても嬉しく楽しかった。
以前の職場のパートさんもそうだったけど、自分の身の回りの年上の方々はいい人ばかりだ。

2,研究&全国大会ポスター
地域資源に纏わる面白い話を掘り起こすのがジオパーク専門員の仕事です。今年は地熱に絡んだ生物の研究を主体的に実施しました。

本来、秋田にすむことのできない温度感受性の高いミズスギが地熱地帯、特にほんのり温度の高いところに被覆分布することを明らかにできたのは、大きな研究成果のように感じます(まるで俺みたいな生物)
また、それら研究をジオガイドに説明したりJGN全国大会で発表できたことも、とてもやりがいを感じました。自分の研究が直に役立ってる感じがして…(*´ω`*)

JGN全国大会にて、JGN理事長米田氏より「君の研究は面白い。やっと専門員らしい専門員に出会えた」というお褒めの言葉をいただけたことは、何よりも印象深く残っています。

3,ドローン、英文校閲etc
論文執筆や論文投稿を行っていると、一人では、いかんともしがたいことがよく起こります。
掲載の論稿には空撮した写真を入れてほしいとジャーナルの編集委員に指摘されたり、英文誌の投稿に英文校閲が必要だったり…
そんな中、事務局員(特にドストエフスキー71式さん)がとても親切で、幾度となく助けられました。ホント感謝せずにはいられないですよ。
ただ、振り返ってみると…私からは多くの迷惑をかけてしまったように思います…来年はもっと役に立つことがしたいなあ。

4,お隣観光物産班M氏
市役所生活は自分にとって、ストレスの多い環境でした。常になんらかの音が鳴ってるので、毎日ぐったりorz
でも、明るく振る舞う観光物産のM氏には精神的な面においてかなり助けられたように感じます。
具合悪いとすぐ気づくし、髪をカットするたびに、「髪切った?」なんて聞いてきて。
いろいろなひとのことよく観察していて、ホントすごい人である(元、ジオの人だからかな)

5,粘菌を持ってきたO氏、チャツボミゴケ見に行こうと誘ってくれたS氏
ゆざわに来て間もない自分にとって、ゆざわの生物を紹介してくれる人たちは、とてもありがたい存在でした。
来年もいろいろな人が来庁してくれると嬉しいな。
みなさんのもつ疑問や関心がゆざわジオパークの礎になるはず。

6,栗原市との連携
先日もお話した栗駒山麓ジオパーク「チームナナコ」にはかなりお世話になりました。
アルヴェでのイベント開催時に楽しい会話ができたり、ガイド養成講座の際に栗原市へ訪れ話をしたり、ゆざわ学講座終わりに飲み会をしたりと本当に楽しかった!
自分からは何もできていないので、今後、連携を高めていく中で、お役に立てればいいなあ。

7,ラッシュ
レンタカー。こやつはゆざわのジオパーク活動を推進していく上でなくてはならない存在だった(ベタ褒め)。

8,複数の女の子からお茶のおさそい
看護師さん、とある会社の秘書さん、医院の受付さん…誰であってもね、とても嬉しかったですよ。
でも、休日忙しく、お互いの予定も合わなくて、結局遊べなかったorz
異性に限らず、友人との遊ぶ約束も、結局守れなかったし。
来年は休日働かないようにしよう…

9,執筆依頼&ジオパークマガジン掲載
生物技術者連絡会から原稿執筆の依頼があったり、ジオパークマガジンの文章記事を書いて掲載(?)されたり、
学術論文を執筆したりと、文章とにらめっこな毎日でした。
自分は文才がないため、日々大変だったけれど、形に残るっていいですね。働いた感ありますしね。
教育やガイドをする上で役立つものになれば嬉しいな。

なんだか、あげたらキリがなさそうだ笑。
とにもかくにも、今年はたくさんの人に世話になったから、来年は世話になった人に対してなんらかの形で恩を返していきたいです。あと新規で入る後輩社員とは親睦を深めたい!楽しみだ。(入るかどうかわからんけど)

お米まいすたぁでした。皆さん、良いお年をお迎え下さい。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング