湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

川原の湯っこ実験&神室山登山(なぎはる)

2019-07-21

どうもです。

先週、久しぶりに調査研究をしました!対象生物は川原の湯っこの「カジカガエル」。
IMG_0050_20190720214819ae3.jpg
温泉生物として知名度の高いカジカガエルなんですが、時折、こんな↑感じで、ゆでオタマが見つかるんですね。
どうしてこんな場所に住んでいるのか?カジカガエルにはどのくらいの温度耐性があるのか?
いろいろ気になっていることが多かったので、行動観察とちょっとした実験をしてみました。
IMG_0053.jpg
↑川原の湯っこの温泉藻。

こやつらをカジカガエルに与え、まずは食べているかを観察しました。
…すごい勢いで啄む様子を見ることができたので、
カジカガエルにとって温泉藻は好適な餌で、これを一つの理由として、この場所に生息しているようです。

温泉藻の機能性食品としての有用性を評価しても面白そう…

お次は、こんな感じで装置を自作してみました。
IMG_0061.jpg
IMG_0065.jpg

じゃじゃん。

わかりますかね?サーモスタット付きパイプヒーターを用い、カジカガエルの2つの個体郡(小安つりっ子大会広場vs川原の湯っこ個体群)を、高い温度帯に晒してみました(具体的には35度から41度まで1℃刻み、指定した温度条件に1時間曝す)。

結果としては、どちらの個体群も動態は大きく変わらず、40℃まで生存することを確かめることができました。
「40℃」に耐えられるってホントすごいですよね!

一方で、「川原の湯っこカジカガエル」の個体群が特別、温度耐性を持っているということではなさそう。
対照に設定した小安カジカガエルが良くなかったかな(近くに大湯温泉あるし…)、今度は別のところから採集して比較してみねば。。。

なぎはるの次回作に、乞うご期待!

↓神室山に行ってきましたよ。写真も是非御覧くださいね。

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング