湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

湯沢の基盤岩 ―酒蒔の花崗岩露頭―

2011-09-18

皆さんこんにちは

こないだ秋田にある劇団わらび座の方々とお話する機会があり、お話をさせて頂きました
”ミュージカルアテルイ”のメンバーの方が勢ぞろいで、私も拝見させて頂いていたので、話に花が咲くほどお話させて頂きました皆さん、とても気さくで明るい方々でした
舞台に立つとすごい気迫で演技されている姿を拝見しているので、そのギャップにビックリしました
そのギャップがまた良くてとても素敵な方々でしたぁ~

さてさて

今日は「美の郷ゆざわジオパーク構想」のジオサイト候補地を湯沢としまして、湯沢の基礎岩盤となっている酒蒔にある花崗岩露頭についてお話していきたいと思います

酒蒔の花崗岩露頭はJR三関駅の北西1.2km、雄物川の西側、田の沢集落の南はずれの崖にあります
花崗岩は小野岩屋堂の北の沢から田の沢まで山の裾野に細く分布しています

酒蒔の花崗岩露頭
花崗岩を覆う湯ノ沢層の変質安山岩溶角礫岩

小野岩屋堂の北の沢から田の沢まで分布する花崗岩は、黒雲母・角閃石を含むピンク色の花崗岩で、役内川上流や神室山に分布する白亜紀(9700万年前)の神室山花崗岩類と同じです

酒蒔の花崗岩露頭2
黒雲母・角閃石を含むピンク色の花崗岩

「阿武隈型花崗岩」と呼ばれる磁鉄鉱が少ない花崗岩なんです

花崗岩は新第三紀中新世初期(約2000万年前)の湯ノ沢層に覆われています
こんなに昔にできた層がむきだしになっていることにも驚きですが、湯沢の地層の古さにも驚きですね

そんなこんなで今日のブログは最近何かスポーツを始めようかと思う湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふぢが担当しました
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング