湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

美じん歴訪④ うたた寝に 恋しき人を……

2014-02-27

 みなさま、こんにちは。
 湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のミレーです。




 今回は、結局前回ではたどり着けなかった、小野小町のお相手の殿方について考えてみたいと思います。

 
 湯沢市雄勝町における小野小町の伝承は基本的に「生まれてから京都に上るまで」と「京都から帰ってきた後」に関するものです。「いかに京都で活躍したか」についてはあまり問題になりません。

 そんな雄勝町において、小野小町のお相手として真っ先に挙げられるのが、「深草少将」(ふかくさのしょうしょう)です。
 それでは、深草少将のプロフィール・雄勝町バージョンを見て、そこからかの有名な(?)「百夜通い」のエピソードへと雪崩れ込みましょう。




深草少将
生没:???~???(小野小町と同時代)


 私のイメージでは「博識な年上のおねえさんにあこがれる若い青年」という感じなのですがどんなもんでしょう。小野小町のことが好きすぎて、都から故郷である小野(雄勝町)に帰った小野小町(36歳)を追いかけていきました。
 最近復活したようです。http://utanomachi-yuzawa.com/blog/2013/08/post-1.html
 そんな深草少将に対し、小野小町は警察にストーカー被害を届け出ることもなく、

  忘れずの 元の情の 千尋なる 深き思ひを 海にたとへむ

 と返歌を送ります。
 憧れの小野小町から返歌をもらった深草少将は大喜びで彼女に会いに行きますが、会ってはもらえず、

「そんなに私を想っているのなら、これから毎日芍薬を植えにきてください。芍薬が百本になったら、あなたの想いに応えましょう」

 との返事だけをもらいます。
 こうして、深草少将の「百夜通い」が始まります。


 というわけで、少々短いですが今回はここまで。



 本日のブログはミレーがお送りしました。



「美じん歴訪」 バックナンバー

① 世界三大……もしくは四大美人
② 男たちの物語
③ いとせめて 恋しき時は……
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング