湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

阿黒岩②

2011-11-01

皆さんこんにちは

最近、プライベートで友人と一緒に三本杉を見に行きました
ちょうど「美の郷ゆざわジオパーク構想」のジオサイト候補地皆瀬で『海の市』が開催されていましたので、お祭りを楽しみつつ、紅葉みつつ、プチジオサイトツアーしつつ、で、沢山のことを一気に満喫してきました私なりにいいところを伝えてきたつもりですよぉ~
そしたら、今度ジオサイトツアーに参加してみたいということを言われました
これからジオパークにどんどんのめり込んでいってもらいたいものです

さてさて

今日はこないだ…といいましても結構前の続きとなりますが
阿黒岩の補足、凝灰岩断層逆断層も)についてお話ししていきたいと思います

まず初めに凝灰岩(英語名でタフ)とは、火山から噴出された火山灰が地上や水中に堆積してできた岩石のことをいいます
成分が火山由来なのですが、生成された条件から堆積岩(火山砕屑岩)に分類されます
典型的な凝灰岩は数mm以下の細かい火山灰が固まったもので、白色・灰色から暗緑色・暗青色・赤色までさまざまな色があります
塊状で割れ方に方向性はないのですが、層状構造(層理)を持たないことも多く、大規模な噴煙から降下した場合や水中でゆっくり堆積した場合は層状をなすこともあるという性質を持っています

阿黒岩②

続いて断層についてお話していきたいと思います

断層(英語でフォルト)とは、地下の地層もしくは岩盤に力が加わって割れ、割れた面に沿ってずれ動いて食い違いが生じた状態のことをいいます

断層が動く現象を断層運動と呼び、地震の主原因であると考えられています

逆断層とは、水平方向に圧縮応力がかかっている場所に存在します
左右からの圧縮応力に対し、その力を逃がすために破断面ができて、片方が斜め下へ、もう一方が相手にのしかかるように斜め上へ動いた形で生成した断層へとなります

阿黒岩

以上のように、ザッとですが説明させて頂きました
こうやって見てみると堆積したことで凝灰岩になり、断層運動があることで逆断層という層ができるということが分かりますね

とても簡単ですみませんm(_ _)m
そんなこんなで今日のブログは旅行がしたくてパタパタしている湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふぢでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング