湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第8回ジオガイド養成講座開催しました!

2012-02-29

皆さん、こんにちは

つい昨日ですが、ジオガイド養成講座第8回目が開催されました
しかも、講師の先生は今までになかった初の二人体制です
私、お昼の部に参加したのですが、そのときのお話しを少々させて頂こうと思います

まず初めに湯沢観光ガイド中鉢正男先生から湯沢の三大祭、「犬っこまつり・七夕・大名行列」についてお話ししてくださいました

第8回ジオガイド

秋田の民族伝統文化である、小正月行事は多彩で多様であるということ
かまくらというのは、”正月様”を祀ったのが始まりと云われていることと、また、かまくら行事というのはかまくらに付随した行事すべてをひっくるめてかまくらというのだそうです
ちなみになまはげは”らいほうしん”という神様を祀ったのだそうです

湯沢の犬っこまつりは、白討と呼ばれる盗賊を佐竹のお殿様(湯沢の殿様)がそれを退治したことにより、二度とこのようなことが起こらないように番犬を飼ったのですが、いつ頃からか粳米の粉で小さな犬っこや小動物を作り戸口・窓口に備えて盗難除けのまじないとしたことが始まりだそうです

七夕祭りは万葉集30首の中にある『七日の夕』から省略して『七夕』と読むようになったこと
大名行列は皆さんご存知の参勤交代の大名行列のことで、供揃え(構えと押さえの隊列)をし、国許と江戸を往復した行列の様子を再現したおまつりです

私、初めて知ったことがとても多くて本当にビックリしました

そんな驚きを隠しつつ、5分休憩後には雄勝観光ガイドの会加賀美典明先生から小野小町伝承と隠れキリシタン遺跡、院内銀山の文化について等々お話しして下さいました

第8回ジオガイド②

まず小野小町の簡単な物語から、鎌倉時代の佐竹本に描かれた三十六歌仙の絵が何故後ろ向きに描かれているか、や、小町堂の変遷と小野小町だけでもとても沢山の興味深い歴史があるなぁ~、と、思いました

また、隠れキリシタンについては、隠れキリシタンが処刑されたという記録が『梅津政景日記』に残っていて、一般のキリスト教信者が殉教されたという記録が残っているのは、この記録のみだそうです

雄勝といったら院内銀山です
院内銀山といえば、鉱山で沢山銀が採れた、というイメージですが、その文化についてはどうでしょうか?
『養安日記』に江戸末期の銀山の様子が書かれているのですが、娯楽には相撲や手品の見世物に牛の角突きまであったそうです
食べ物も豪華で、カステラや生のいかの刺身に牛肉まで食べていたそうです

他にも明治天皇東北巡幸のときのお話しや戸部一憨斎(とべいちがんさい)さんのおもしろ話、賀川玄廸(
かがわげんてき)
さんの偉績等々、今聞かなければ知り得なかったことばかりで本当に勉強になりました

長くなってしまったので、このへんで
今回の養成講座は、歴史が大好きな私にとっては本当に聞き応えのある養成講座で、とても為になったなぁ~と思いました
皆さんもよろしかったら、お気軽にジオガイド養成講座にご参加下さい

今日のブログは、ここまできて自分の文章能力の無さに悲しくなってきた湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふぢでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング