湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

稲庭城

2012-09-11

皆さま、こんにちは
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーです。

何だか、やっと秋の気配がしてきたかな~と感じる今日この頃です
朝夕との気温差も大きくなってきましたので、体調管理もしっかりしていきたいですね
先週、jrが高熱で入院していたのですが、その時、病院の先生が『夏風邪』が流行っていると
おっしゃっていましたので、皆さまもお気を付け下さい


さて、さて・・・今日は、先日初めて行ってきました、稲庭城の事について
お伝えしたいと思います。

稲庭城までは、東北最大級のスロープカーで昇降できます。
稲庭城
稲庭城
稲庭城へ入るためには、チケットを購入していただく必要がありますが(大人420円・小人210円)
そのチケットで、スロープカーもご利用できます
最大勾配33度の山道はスリル満点ですので、ぜひ体感してみて下さい

現在の稲庭城は、二の丸跡に建てられたもので、稲川地域の歴史と文化を紹介する観光施設になっています。
1階から4階まであり、伝統産業の漆器をはじめ、こけしや小野寺氏ゆかりの品々が展示されています。

1階ーこけしや漆芸家の作品
   多くのこけしと川連塗りの屏風がありましたが、この屏風は本当に見物でした
   
2階ー稲庭うどんや仏壇など、伝統産業地域ならではのコーナー
   
3階ー小野寺氏ゆかりの品々

4階ー展望台
   ここからは、山形県境の甑山(こしきやま)を見ることができました。
稲庭城から甑山
稲庭城から望む甑山
本当に眺望が良く、城塞を築く条件として最も適した地点だったんだなぁと改めて思いました
歴代の城主は、ここからどんな想いでこの景色を見ていたのでしょうか・・・
何となくもの思いにふけってしまった、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局の
らんぼーがお伝えしました   
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング