湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

山田地区の採石場にて

2012-12-04

皆さま、こんにちは
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーです。

あっと言う間に、冬景色になってしまいました・・・
毎朝、寒くてふとんから出るに出られません
朝の除雪作業が始まったら、もっと早起きしなければと思うと・・・


さて、さて今日は、今までも何度か山田の採石場についてお伝えしておりますが、その続きを
お話ししたいと思います

前回のブログでは、逆断層の写真などをご紹介しました。
また、フラットさんのブログでは、地層の剥ぎ取り作業についてお伝えしておりますが、
今回はこちら・・・
凝灰岩と安山岩の層
山田の採石場では、逆断層の他にも、地層の違いなどをはっきりと確認することができます。
上記の写真は、硬い安山岩の上に凝灰岩が堆積している様子が、わかりやすく現れているところです

酸化(風化)した凝灰岩
ここの採石場の凝灰岩はピンク色(赤色?)をしていますが、金属の含有率が多く、
酸化して赤くなっているのでは?という事でした。
そして、この凝灰岩はとても軟らかく、もろかったです。

凝灰岩とは対照的に・・・
安山岩
この写真は安山岩ですが、かなり硬く少したたいたぐらいではビクともしませんでした。

そして・・・こんな安山岩も発見
溶岩が固まってできた安山岩
溶岩の先端部分だったのでは?と考えられる安山岩です。
高温酸化で赤茶色になったと思われる部分が、黒く囲んでいる部分です。
赤く囲んでいる部分は、固まっていく時にガスが抜けた穴と考えられます。

まだ、いつの時代のものなのかなどは調査中ですが、自分が住んでいる身近なところでも
火山の噴火があったんだぁと感じることができ、とても感動でした
(まぁ・・・火山国日本ですから、いたるところで火山噴火があったのですが・・・

他にも、柱状節理の山が見れるところが秋ノ宮地区にあり、その場所へも行ってきましたので
今後、写真や図などでお伝えしていきたいと思います

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーがお伝えしました
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング