湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第5回東北ジオパークフォーラムへ参加

2016-07-16

 本日は、第5回東北ジオパークフォーラムが八峰町で開催されました(明日まで)。
 ゆざわジオパークからは、会長(市長)はじめ、ガイドの方々が9名、
事務局から7名の総勢17名が参加しました。

P7161409.jpg
《フォーラムの様子》

 秋田大学の林教授の基調講演では、「東北のジオパークを結びつける『マントルの指』」
という演題でご講演いただきました。林先生は、普段、子供たちにも分かりやすく地質の話を
しておられる方で、イノセントにも分かるよう丁寧に話してくださいました。
 基調講演の後、分科会が開かれまして、私は実務者・専門員セッションに参加しました。
このセッションは、各ジオで考えてきた「ジオ企画」をブラッシュアップするという企画で、
私が参加した第6班はフォトロゲイニングについて話し合いました。
 いろんな意見が出たのは良いのですが、まとめるのが大変です。ここは、三陸ジオパークの
熊谷さんに上手にまとめていただきました。本当に、ありがとうございました。
 その後、中浜海岸のブラックサンドビーチで黒い砂を見せていただきました。
砂は灰色だというイメージだったんですが、一面真黒な砂浜に驚いてしまいました。

P7161475.jpg
《ブラックサンドビーチ》

 最後は、交流会で各ジオの皆様と深ーーーい交流ができ、大満足の一日でした(午前2時まで交流)。
 

 

8月19日、「まるごと体験!あきたのジオパーク」開催!

2016-07-04

 8月19日、秋田市の秋田拠点センターアルヴェを会場に「まるごと体験!あきたのジオパーク」が開催(主催は、秋田県ジオパーク連絡協議会)されます。
 ゆざわジオパークは、「石を割って化石をみつけよう」という企画で参戦いたします(他の企画もやるんですが)。
 それで今日、この企画に使う岩石の採取場所を偵察してまいりました。イノセントは初めての現地入りだったわけですが、現場を見て腰が引けました。
 沢の奥へ奥へと進まないと石はありません。途中には難所が数か所あります。今日は偵察だけなのでまだ良いですが、よーく考えてみると採取本番では何キロ~何十キロの石を背負って(もしかしたら持って)降りてくることになります。足元は滑るし、不安定でした。
 でも、イノセントは机に座っているよりこういう仕事の方が大好きだったりします。採取の日は晴れるといいな。

P7041243.jpg
≪さあ、沢の奥に出発!≫

P7041238.jpg
≪かなり奥の方でお宝発見≫

P7041244.jpg
≪ハンマーでたたくと・・・ 出ました、葉っぱの化石≫



『親子で、雪を楽しむ!雪をつくる!?@ゆざわジオパーク』のお知らせ

2016-02-07

みなさん、こんにちは!エマです

今週末の13~14日、ゆざわでは雪まつりがたーくさんあります
犬っこまつり、かだる雪まつり、雄勝の雪まつり……。
どれも趣の異なるステキなおまつりですので、みなさんぜひお出かけしてくださいね

と、その前に!!!
12日(金)午後2時~、湯沢ロイヤルホテルにて、『雪国ジオパークフォーラムinゆざわ』を開催します!
冬の間どうしても活動の幅が狭まる雪国のジオパーク…。
その課題をみんなで共有して、解決策を探りましょう!という、日本のジオパーク初の試み
ただいま、事務局やガイドさんが一丸となって準備をしています!!
第1部(講演・他のジオパークの事例発表)は、事前予約をしていないかたでも参加できますよー。
ぜひご参加ください

また、同じ日の午前には、『第3回ゆざわジオパーク学習発表交流会』もあります!
ジオパークに関する学習をした子供達や、ジオサイトの研究をした市民のみなさんが、成果を発表してくれます。
一生懸命に練習してくれていますので、たくさんのかたに見ていただきたいと思います
こちらもぜひ見にいらしてくださいね

さて、ようやく本日の本題に。

ゆざわジオパークで定番となりつつある、親子向けジオパークイベント。
今年度2度目の開催が決定しました

その名も、
『親子で、雪を楽しむ!雪をつくる!?@ゆざわジオパーク』です

どんなイベントかといいますと……、
雪があっても、寒くても、外で遊ぼう!というものです
寒さと雪の多さを逆手にとって、寒いからこそ・雪があるからこそ体験できることを、いろいろやってみます

大雪とともに暮らすのは楽なことではありません。
大変なことも不便なこともたくさんあります。

でも、その雪があるからこそ、ゆざわは豊かな水に恵まれています。
寒さを乗り越えるためのいろいろな技が、生活に根付いています。
どれも、ゆざわの財産だと思います。
このことに、大人にも子供達にも気付いてほしいと思って、このイベントを企画しました

3月5日(土)、高松地区センターにて開催します!
参加できるのは、市内小学校に通う子供達とその兄弟姉妹プラス保護者の皆さまです!
(各学校にご協力いただいて、チラシを配布しています)
参加申し込みは、2月22日(月)まで受け付けています!


たくさんのかたのご参加、お待ちしています

詳しい内容は、チラシで確認してください。
チラシ(表)
親子雪体験会チラシ表

チラシ(裏)
親子雪体験会チラシ裏

今日のブログは宣伝ばっかりになってしまいました……。
みなさん、よろしくお願いします
今日の担当はエマでした。

第3回ゆざわジオパーク学習発表交流会のお知らせ

2016-01-23

こんにちは!エマです

わたしは、今日から白山手取川ジオパーク恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークを会場におこなわれる、ユネスコジオパーク誕生記念フォーラムJGN全国研修会に参加するために、ただ今移動中です
北陸って、地図で見ると近いのに、行こうとするととても遠い……。
帰ったら、ブログで参加報告しますね!

さて、本日のブログは、第3回ゆざわジオパーク学習発表交流会についてのお知らせです。

ゆざわジオパークでは、おととしから年一回、湯沢市内のゆざわジオパークに関する学習をした学校のみなさんに集まっていただいて、学習の成果を発表してもらっています

昨年の様子
学習発表交流会1

学習発表交流会2

学習発表交流会3

学習発表交流会4

今年は、推進協議会が開催しているジオサイト研究会という生涯学習プログラムの中で、ゆざわジオパークを研究している皆さんも発表してくれることになっています
子供達が一生懸命に発表してくれて、見た人からは「素晴らしい」と絶賛してくれるこの発表交流会。
大人の力も加わって、さらにパワーアップすること間違いなしです

2月12日(金)10時~12時半、場所は湯沢ロイヤルホテルでおこないます!
発表してくれるのは、
● 湯沢東小学校
● 駒形小学校
● 皆瀬小学校
● 湯沢南中学校
● 雄勝高校
● 湯沢市ジオパーク推進協議会 ジオサイト研究会
のみなさんです!


関係者のみなさまには、あとでお手紙もお送りしますので、もうしばらくお待ちください。

みなさま、ぜひ見にいらしてくださいね
よろしくお願いします!!!

今日の担当はエマでした。

雪国ジオパークフォーラムが開催されます。

2016-01-15

 こんばんは、ゆざわの子です。本日は、雪国ジオパークフォーラムについてお知らせしたいと思います。1月7日以後ホームページのイベント情報でも開催についてお知らせしていた所ですが、参加申し込みの受付は本日で終了しています。多数のお申し込みを頂きありがとうございました。
 参加申し込みの受付は終了しましたが、12日(金)のフォーラムにつきましては、参加申し込み不要となっていてどなたでも参加できる内容となっておりますので改めてご案内したいと思います。(内容は、下のポスター写真をご覧ください。ゆっこさんの力作です。ポスター制作にはご難儀おかけしました。ありがとうございます。ブログ用に若干変更してごめんなさい。)


ポスター HP用

 このフォーラムは、雪国におけるジオパーク活動が年間を通して活発になることを目的に開催されます。ぜひ、会場に足をお運び
頂きまして、他の雪国のジオパークの冬のアクティビティなどの事例も参考にしながら、これからの雪国におけるジオパーク活動についてみなさんと一緒に考えたいと思っております。多くの方の参加をお待ちしております。
 以上、本日の担当はゆざわの子でした。
 

 
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング