湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

雪の結晶をスマホで撮ってみた

2020-01-24


皆さん、こんにちは。
イトケンです。

今回も短めですがお付き合いください。
先日のブログでも紹介した「冬の子どもゆざわ学」では雪をテーマにお話をしましたが、
そのときに『スマホで雪の結晶を撮影できるよ』と子どもたちに伝えました。

で、正直にお話しすると、イベント実施時点で私はスマホで撮影をしたことがなく、
どんな写真になるのか見当が付いていませんでした・・・。ごめんなさい・・・。

ということで、今回は久しぶりの降雪時にチャレンジした雪の結晶写真を紹介したいと思います。

結果から言うと、ピントが合わねええぇぇ・・・
100円均一のスマホ用マクロレンズを使いましたが、ピントの合う領域が狭くて・・・(泣)。

photo01_200124_20200124092049f5a.jpg
写真1:なんとなく雪の結晶がうつってる??

photo02_200124_202001240920477c4.jpg
写真2:一部しかピントが合いません・・・。しかもブレブレ・・・。

撮影に関して参考にしたのは気象庁気象研究所の「#関東雪結晶プロジェクト」のホームページです。
首都圏の降雪現象の実態解明を目的とし、市民が撮影した雪の結晶写真をSNSを通じて募集し、
それらをデータとして研究に活用しています。

こうした手法はシチズン・サイエンス(市民参加型の研究)と呼ばれ、
市民が研究に直接に関われる面白い手法です!
詳細はぜひプロジェクトのホームページをご覧くださいね。

首都圏ではないですし、写真もピントがずれているので研究には使えないでしょうが、
結晶の形から上空の雲の様子を推定することができます。

今回のは調べてみると、複合板状(ふくごうばんじょう)結晶でしょうか。
雪の結晶は121種類もあるそうなので、正しいのか自信がありませんが・・・。

ただの雪も、より細かく見てみると色々とわかることがあるわけですね。
ジオパークの活動にもつながる大事な視点・感覚だと思います。

皆さんも改めて身の回りにある「雪」に注目してみてくださいね!
ちゃんとしたマクロレンズ買おうかな・・・。

イトケン

<参考>
・「#関東雪結晶プロジェクト」のホームページ
・「空ウォッチを活用したシチズンサイエンスによる気象研究」のページ



今日はセンター試験!

2020-01-18


皆さん、こんにちは。
イトケンです。

今日は令和最初のセンター試験ですね。

このブログを見ている受験生は多くないと思いますが、
ゆざわの地から受験生の皆さんを応援しています!

すでに試験は始まっていると思いますが、まだ前半戦です。
体調管理には十分に気を付けてください。

がんばれ、受験生!!

イトケン

冬の子どもゆざわ学にて

2020-01-12


皆さん、こんにちは。
イトケンです。

先日、教育委員会のイベントである「冬の子どもゆざわ学」で講師としてお話をしてきました。

photo01_200112.jpg
写真1:市内のALTの先生方も参加してくれました。英語で説明する時間が取れず申し訳なかったです・・・。

今回は冬ということで「雪」をテーマに、ゆざわに大雪が降る「謎」についてみんなで考えました。

photo03_200112.jpg
写真2:日本海側に雪が降る条件を説明中。

ゆざわに大雪が降る理由が、実は遠い大陸から吹く季節風や南から流れ込む暖流(対馬海流)、
そして奥羽山脈にあることを丁寧に説明しました。

みんなにはちゃんと伝わったかな・・・。

こうした関係を知ったところで雪は降り続けますし、生活するのになんら影響はないでしょう。
ただ、個人的な思いとしては、最近よく聞くようになった「つながり」という言葉の意味を、
自然現象を通して体感してほしい。

今回は大雪をテーマにしましたが、その原因のほとんどはゆざわ以外にあります。
気候、そして地球がつながっていることを再認識できる自然現象だと私は思います。

いま世界では「分断」が蔓延しています。
子どもたちには何事も俯瞰して考えられる素養を身につけ、
「分断」を繋ぎなおすような存在になってほしいなとアラフォーになったおっさんとしては願っています。

ちょっと熱くなりました・・・。

今回はこの辺で。ではでは。

イトケン


明けましておめでとうございます!

2020-01-06


皆さん、こんにちは。
イトケンです。

新年あけましておめでとうございます!
本年も当協議会、ならびに当ジオパークの活動に尽力したいと思いますので、
ご協力をお願い致します!!

さて、皆さんは「思い出の味」ってありますか。
たぶん自分の中では、お正月に食べる筑前煮や昆布巻き、栗きんとんなどがそれに当たるのだと思います。

なぜこんな話を突然したかと言うと、千葉の実家へ帰省する際に、こんな看板を見つけたからです。

photo01_200106.jpg
写真1:昔の味・・・。ゆざわではないのですが、いろいろとツッコミどころのある看板です!

年明けから10分後に撮った写真です、はい。

昔の味、思い出の味ってなぜか美味しく感じることが多いですよね。
ゆざわではどんなものをお正月に食べるのでしょうか。

聞くところによると、縁起物である鯉をたたきや甘露煮にして食べるそうですね。

自分の場合、海沿い生まれなので鯉って食べたことがありません。
どんな感じなのか是非とも食べてみたいところですが、やっぱりかなり甘じょっぱいのでしょうか・・・。

お正月は特に思い出の味、昔の味に触れる機会が多いと思います。
そういう味や料理にはゆざわの文化が色濃く出ていることでしょう。

皆さんもお休み期間中に食べたものを思い出しながら、
その意味や由来を考えてみるのも面白いと思いますよ!

では、今年もどうぞよろしくお願い致します!!

イトケン

本年、最後のご挨拶

2019-12-31


皆さん、こんにちは。
イトケンです。

令和元年も残すところ半日ほどですね。

今年はまさか東京からゆざわに来ることになるとは夢にも思わず、
家族みんなでバタバタしているうちに、年が明けそうです(汗)。

まだまだ至らぬ点が多々あるかとは思いますが、
来年もどうぞよろしくお願い致します。

それでは皆さん、よいお年を!

yoiotoshiwo_omukaekudasai_y.png


イトケン



プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング