Welcome to my blog

秋田県湯沢市 ジオパーク推進協議会奮戦記!

ミラーマン 院内銀山を行く 明治以降の院内銀山(古河時代)

先回に引き続き、今回も古河時代の十分一の様子を見ていきたいと思います。永田さんの書いた文章の中に、堀松家の炭の仲買い商をしていたことが書かれていたので、今回は、堀松武一さんが書かれた文章を紹介します。≪西三番六十番地から十分一へ引っ越し―炭の仲買商≫                          会誌院内銀山 第28号より  昭和4年から2年間十分一に住む小学校も五年生となった頃、我が家は共葬墓地真...